MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Information

"Ludicrous" 好評放送中!

LMB Music : 毎週土曜日17:30〜数分

BBRニュース:20/06/01

日誌 Vol.14

こちらキャロットちゃぁぁぁあああーーーん!!!キャッホーーーーー!!!!!

いつの間にか6月になってるブラックホール・ベランダから最新情報だよ。

まずは急成長のこれから。
王様か女王様って思ってたんだけど、人の背丈ほどにもなりそうな大きさはこれまでに見たことがない。
そして、背が高くなると奥行きのある写真が撮れる!
200601_04.jpg
もしかすると去年植えてなにも起きなかった新しい方かも知れないわね。

続きを読む: BBRニュース:20/06/01

通勤インポッシブル

日誌 Vol.14

この記事のタイトルはどうでもイイのですが、アマゾンのアレことプライム・ビデオで「トレイン・ミッション」を見たのです。

元警官のサラリーマンが会社を解雇された日にいつもの電車で事件に巻き込まれる感じなのですが。

電車の中という閉鎖された空間でのミステリーと思いきや、定年間際なのに後半には激しいアクションがあったり、そこからさらにもう一つミステリーみたいな。

けっこう盛り沢山な内容でした。
ありがちといえばありがちなストーリーとも言えますけど。
こういうのは全部似たようなものですし、そういうジャンルの中で言ったら面白いのです。

それよりも、邦題が「トレイン・ミッション」ですが、原題は「Commuter」で意味は通勤者ということで、タイトルの雰囲気がかなり変わりますけど。

でも日本で通勤といったらギュウギュウ詰めなイメージですし。
ミステリーがあるとしたら触ったのか、あるいはえん罪なのかということぐらいなのですが。

そういう意味では文化というか環境の違いみたいなのが面白いのです。

<!-- 最近は色々あってギュウギュウ詰めではなくなって来ている感じですが。-->

関係ないですが、主演の人はスターウォーズでクワイ=ガン・ジンだったのに他の映画で見るとそれに気付くまでに時間がかかるという謎はちょっと前に書いた気がするのですが、なんの映画だったか覚えてないとか。
それで、Wikipediaのリーアム・ニーソンの項目を見たのですが、結局なんの映画かは思い出せないとか。
でも出演作品のゲームのところにFallout 3と書かれていて盛り上がってしまったりして。
Wikipediaって面白いですね。

ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #34

日誌 Vol.14

別に何でもなんですの。
今日も始まるナンデスノの連邦日誌よ。

今回はついに恐怖の島へ大遠征、ということでファー・ハーバーに向かうことになるの。
でもその前にこんなこともあったのよ。

ナカノ邸へ向かう途中、なんとあの雑種犬がお見送りにやってきたの。
200529_01.jpg

続きを読む: ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #34

ハッピーバースデー・プゥ・ユー

日誌 Vol.14

ということで、聞き慣れない通知音がいろんな端末でなって、緊急なんとか速報みたいなのかと思ってビックリしたのですが、プゥマンの誕生日の通知でした。

というか、なんでプゥマンなのか?というのをおさらいしないと誰も覚えてないというか、知らないと思うのですが。
あのメーカーのランニングシューズを買ったら走りやすくて感動したので、ジョギングをする私の名前がプゥマンになって、シューズを買った日が誕生日という事になったのです。

そんなプゥマンさんなのですが、最近は色々あってジョギング自粛してたりでアレなのですが。

これからはどうなるか解りませんが、最近ずっと新宿とか渋谷の交差点にいた人達が全員近所でジョギングしてるんじゃないか?って感じで、ジョガー多過ぎで。

さらにテレビなんかで、走ってる人は口呼吸になるのでどうこう、ということが言われるようになってジョギングしてる人が嫌がられる感じもあったりで。
ジョガーのイメージダウンにつながるってことでもあるので、私だけでもということで自粛でしたけど。

というか、プゥマン登場の頃なんてジョギングしてる人は本格的な人と私ぐらいでしたけど。
人が増えると面倒な事になるというのは面倒ですよね。

<!-- どうでもイイですが、公園とかに本格的な人しか走ってなかった時は私が一番遅い感じでしたが、最近は私が早い部類なのでシャアになった気分です。-->

そんな感じですが、マスクして走るには厳しい季節になってきてしまいましたし、どうしようか?ということですが。
暑いの我慢か、走るの我慢か。
そんな感じでしょうか。

<!-- 本当ならそろそろGPSの付いた腕時計が誕生日プレゼントになる頃なのですが、しばらく保留です。-->

ピカーン

日誌 Vol.14

mb_200526_01.jpg
そしてついにピカールを使う時が来たのである。

何で使うのか?というと悪魔デバイスで使うのである。

懐かしいニオイがしている。

エコ何か

日誌 Vol.14

レジ袋いらないおじさんしてたら、いつの間にか大量のレジ袋ストックがあと二枚になってたり。

最近は普通のゴミ用とビンに加えてペットボトルも捨てるのに使ってたりして、なくなるのはけっこう早いです。

なので、これからはレジ袋クレクレおじさんなのですが。

でも、これってゴミ袋を自分で買わないだけで、環境問題に関してはどうなのか?ということでもあったりして。

どうせゴミは捨てるんだし、ビミョーなところなのですけど。

エコノミーではあるのです。


<!-- ストックがなくなったタイミングでレジ袋有料のスーパーとかも増えているというアレですけど。-->

ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #33

日誌 Vol.14

今日もスクショが大量!
ナンデスノさんの連邦日誌よ。

どこにいても気を抜くことが出来ない連邦なんだけど、それはダイアモンドシティの自宅の前でも同じ事。
なんと家を出ると出入り口のところに彼女が張り込んでたのよ。
200525_13.jpg
前回も登場した、迂闊に会話をすると後々面倒な人。
でも、今回も上手いことはぐらかすことが出来たわ。

それとは関係なく、ダイアモンドシティの自宅の前って、いつも人が沢山集まってるような気がするのよね。
しかも私が外に出るとみんなコソコソ逃げていくようにも見えるんだけど。気のせいかしらね。

続きを読む: ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #33

BBRニュース:20/05/25

日誌 Vol.14

こちらキャロットちゃぁぁぁあああーーーーーん!!!!!キャッホーーーーー!!!!!!

久々に太陽の光を浴びてグッタリしているキャロットちゃんが最新ベランダ情報をお届けするよ!

まずは、最近こればっかりのパンジーちゃん。
200525_01.jpg
まだ咲いているけど、ビッシリだったのがだんだんスカスカになってきたよ。
おかげ水やりが楽にはなっている!
キャッホー!

続きを読む: BBRニュース:20/05/25

パチパチ

日誌 Vol.14

といっても自分で自分に拍手しているワケではないですけど。

昨日のスイッチが変な問題
思ったとおり、あの二つの端子はプラスとマイナスではなくて、スイッチを入れると二つの端子につながった線がつながるという仕組みだったようです。

昨日の状態だと、一つの端子にプラス、もう一つにマイナスが二本ずつつながっていたので、オフの時には普通に通電していて、オンにするとショートしていたということなのです。
というか、つないでいる機械が壊れなくて良かったということでもあるのですが。

ちゃんと仕組みを理解してやらないと危険なので気をつけましょう。
<!-- テスターで確認していれば、3回目のテスターが役立つチャンスでしたが。-->

そんな感じですが、まともな配線になってスイッチで電源をオンオフ出来るようになったのです。
あのパチパチするスイッチというのがポイントなのです。

実を言うと、パチパチさせるのが楽しみだったりもしたので、昨日上手くいかなかった時にはちょっと落ち込んでたりして。


<!-- それとは関係なく、マイナスじゃなくてグランドって書いた方がそれっぽいのでしょうか?-->

カワイイ・デビル装置

日誌 Vol.14

なんとこの机のヨコに格好いいギターアンプがある。
200524_01.jpg
けど小さすぎないか?という事でもある。

ということで、こっちの部屋でたまにギターを弾きたくなるのですが、ナイロン弦のアコースティックギターはちゃんとした姿勢で弾きたいし、でもエレキギターを生でシャカシャカするのもビミョーということで、これを買ったのです。
200524_02.jpg
なんでこれかというと、この大きさ(そして値段)のくせにスピーカーアウトが付いていて、キャビネットにつなぐと悪魔サウンドが出せたりするのです。

<!-- といってもキャビネットを持ってないので、買うまではどんな音がするのか解らないですけど。-->

モクジン君も驚く小ささなのですが、出てくる音はけっこうな迫力だったり。
200524_03.jpg
普通のアンプと比べたら、やっぱりミニアンプの音ですけど。
でもOrangeのアンプの特徴的な操作とかもそのままって感じですし。
けっこう良いものだと思います。