False Chronicle #3
(2013)
Little Mustapha

SAMPLES」にMP3ファイルがあります。

[Little Mustaphaによる適当な解説]

01. How We Chronicled

(dnem ew selcinirohc
woh dna nehw wonk lliw yeht
dne eht litnu gniliaf
won era ew ereh dna)

And here we are now
Failing until the end
They will know when and how
Chorinicles we mend

「このように年代記を記したのよ」

(キイダンネッタロクツノラシワ
ウロャジルシヲニウヨノドツイハラツヤ
ャジンルケヅツイガチマデマゴイサ
ルイニココハラシワマイデンソ)

そして私たちはここに
最後まで落ち続けるのよ
彼らは「いつ」「どのように」を知るの
私たちの繕った年代記なのよ

False Chronicle #3用、最新作。Feat.マダム・チョウチョでございます。

02. I'm Feeling Earth

Finally I found myself
in the world that's black & white
Should I spend more time to sleep
or have I slept too much?
Anyway, I think I'm falling

I feel the earth earth
On my forehead

Every past are dark & pale
Now you are only colour I can see

Living dolls and humans for meal
I thought those things weren't real
The things are not where it is to be
Because tonight I can't feel anything
But I ...

I feel the earth earth
On my forehead

Every past are dark & pale
Now you are only colour I can see

I pull my brain out
Turn the pages
You became totally stranger

I have worked out
Nothing changes
Are you going to leave me?

I feel the earth earth
On my forehead

Every past are dark & pale
Now you are only colour I can see

She said You may not know me
But I know you before we met

「またも大地を感じる」

わしはとうとう気づいたんじゃ
白黒の世界の中で
わしはもっと眠るべきかのう
それともわしは眠りすぎたのか?
どのみち・わしは・落ち・ていく・感じ・じゃ

大地を、大地を感じる
大地を、大地を感じる
わしの額に
大地を、大地を感じる

過去は全部暗くて色褪せとる
今じゃキミが唯一の色じゃ

生きた人形に食用の人間
わしはそんなのは現実じゃないと思ったんじゃ
物事はあるべき場所にない
なぜって今夜は何にも感じないからのう
でもわしは

大地を、大地を感じる
大地を、大地を感じる
わしの額に
大地を、大地を感じる

過去は全部暗くて色褪せとる
今じゃキミが唯一の色じゃ

わしは脳みそをほじくり出して
ページをめくる
キミは全く赤の他人になるんじゃ

わしは成し遂げたが
何にも変わりゃせん
キミはわしの元を去ってゆくのかのう?

大地を、大地を感じる
大地を、大地を感じる
わしの額に
大地を、大地を感じる

彼女はあなたはあたくしのことをご存じないかもしれませんが
わたくしはずっとあなたのことを存じ上げていましたのよ、と言ったんじゃ

過去は全部暗くて色褪せとる
今じゃキミが唯一の色じゃ

Six Legged Part One, Two & More」より。

シンセが入るとチープになるのは素敵じゃないか。

03. W.F.A.W.

Roaming around at middle of night
You don't know what you looking for
I know what's happening here
She'll back to bring you back

Conjuer up all the wastes of luck
I feel something on my back
These bottles won't help me anymore
I saw the woman from another world

Light the night with the frame of hell
You can't see her but I can tell
She is so smart that you can 't run
The six legged beast will tear you apart

Shaking your head you wonder
Why you have got to surrender
They say you should stand back
But it calls your name...
it calls my (name)

Watching your hand you wonder
Why you are always outsider
They said you should go away
But it's calling you...
it calling me

Standing alone I wonder
Why I am always outsider
They say I should get out now
Who will call my name...
What are you looking for

「別世界出身の女」

真夜中にうろつく
キミは何を探してるのか見当もつかない
わしはここで何が起きてるのかちゃんと解っとるよ
彼女はキミを連れ戻しに還ってくるんじゃ

幸運の残骸を呼び出すんじゃ
わしは背後に気配を感じる
この酒はもう助けにはならん
わしは別世界出身の女性を見ちまった

地獄の炎で夜を照らすんじゃ
キミに彼女は見えんかもしれんがわしには解る
彼女は賢くてキミは逃げられんよ
六本足の怪物がキミを引き裂くんじゃ

キミは頭を振って
どうしてキミは降伏しなきゃいかんのか、と思う
みんなはキミは離れているべきじゃと言うが
でもあれはキミの名を呼んどる
・・・わしの名を呼んどる

キミはじっと手を見て考える
どうしてキミはいつも部外者なのかと
みんなはキミがどっかへ行くべきじゃと言うが
でも、あれがキミを呼んどる
・・・わしを呼んどる

一人立ちつくして、わしは考える
どうしてわしはいつでもよそ者なのかと
みんなはわしがすぐに出ていくべきじゃと言うが
誰がわしの名前を呼ぶんじゃ?
キミは何を探しとるんじゃ?

Six Legged Part One, Two & More」より。

アコースティックなのに予想外にテンションが高いのは、思っていたよりも歌の音程が高かったからじゃないか。

04. You're Listening to RADIO Raggio

(Instrumental)

「今聴いているのは光線ラジオ局です」

(カラオケ)

RADIORaggio」より。

前半のメロディのような部分と、中盤のコード進行のルートは同じ音の並び方じゃないか。

05. Violence in Blue

(Instrumental)

「ブルーな暴力」

(カラオケ)

RADIORaggio」より。

途中で曲調が全く変わるが、大きなくくりでいったらロックなんじゃないか。

06. Poor Memory (el Nilo Remix)

In this life...
In this life...
You were so wrong before you started

I'm sorry...
I'm sorry...
Do it again

(Oh my) poor memory!
I lost my memory

Can you stand if don't remember your name
Don't walk away but I can't recognize your face
I know you but I don't know who I am

I'm left alone...
I'm left alone...
I'm left alone...

I'm hopeless

Your memory!
I lost your memory
I think I'm dreaming
This must be a bad dream

In this life...
In this life...
Boring story...
Trying to say
I'm sorry

「気の毒な記憶(ナイル川音頭)」

この生活で
この生活で
キミは始める前から間違っとったんじゃ

どうもすいません
どうもすいません
やり直すんじゃ

気の毒な記憶よ
わしは記憶をなくしたようじゃ

キミはわしがキミの名前を覚えてないのに耐えられるのかね
行かないでおくれ、でもわしはキミの顔すら解らんよ
わしはキミを知ってるがわしは誰なんじゃ

わしは一人取り残された
わしは一人取り残された
わしは一人取り残された
誰かがわしは望み薄じゃ

キミの記憶
わしはキミの記憶をなくしたようじゃ
わしは夢を見とるのか
コレは悪い夢に違いない

RADIORaggio」より。

ゲストはマダム・チョウチョじゃないか。

07. Drink Needs Me

Tonight is bright like a summer day
But I feel it's a same old way
Someone says that it's okey

I know there's a lot of things to do
and I know I got to take you home
Without lovers rock

Because I don't know how to quit
There's no wrong there's no right

But you never knows

Drink needs me
(Lalalalalala!)
Drink needs you
(Lalalalalala!)
This night will never ends
(Lalalalalala!)
Because the drink needs me

But I try to write you a song
With the minds that never get strong
Without music it seems so long

So I pretend to be okey
It will take my pain away
I don't know why it makes me

Feel like I'm lover of the world
I've never thought that I'm all light

I never need it but...

Drink needs me
(Lalalalalala!)
Drink needs you
(Lalalalalala!)
This night will never ends
(Lalalalalala!)
Because the drink needs me

I think I through up

Drink needs me
(Lalalalalala!)
Drink needs you
(Lalalalalala!)
This night will never ends
(Lalalalalala!)
Because the drink needs me

「飲酒がわしを必要としとる」

今夜は夏の日のように眩しいが
わしにとってはいつもと同じ
誰かは問題なしじゃと言っておる

わしにはやることが沢山あって
キミを送って行かないといかんこともわかっとる
恋人ロックなしに

だってわしにはどうすれば止められるのかわからんのじゃ
良いも悪いもないんじゃ

でもキミは知らない

酒がわしを必要としとる
(ラーラララララ)
酒がキミを必要としとる
(ラーラララララ)
この夜はいつまでも続くんじゃ
(ラーラララララ)
だって酒がわしを求めとるから

でもわしはキミに曲を書こうと思ったんじゃ
絶対に強くならない精神で
音楽なしじゃこれはどうにも長すぎるんじゃ

だからわしは大丈夫なフリをしたんじゃ
そうすれば 苦痛がどこかへ行くはずじゃから
わしにはわからんよ

どうしてわしが世界の恋人みたいな気分なのか
わしは一度だって大丈夫だとは思ったことはないんじゃ

わしはそれが必要じゃないのだが

酒がわしを必要としとる
(ラーラララララ)
酒がキミを必要としとる
(ラーラララララ)
この夜はいつまでも続くんじゃ
(ラーラララララ)
だって酒がわしを求めとるから

もう吐きそうじゃ

酒がわしを必要としとる
(ラーラララララ)
酒がキミを必要としとる
(ラーラララララ)
この夜はいつまでも続くんじゃ
(ラーラララララ)
だって酒がわしを求めとるから

Tell Me What You Need !」より。

「この映画監督はこの映画を作った時にラリってたんじゃないか?」というのは大抵の場合間違いだが「この曲を作った人は酔っ払ってたんじゃないか?」というのは大抵あってるんじゃないか。

08. Arabian Wood

(Instrumental)

「アラビアの森 」

(カラオケ)

Tell Me What You Need !」より。

ギターでウードっぽい音を出そうとしてたのが、タイトルのウッドに関係してるんじゃないか。

09. Tell Me What You Need!

Is it wrong to ask you
Do you need me or not
If I could ask you questions like this

How many
So many
Ones Funny
are for you?
the one for you

You know you got nothing to say this time
And you want a little helping hand for your prime

Tell him what you want
Tell him what you need
He could give you money

Tell her what you want
Tell her what you need
She might hold you up

Then you fall down

I say hello to no-one, Is it strange?
Some say that I'm not the one
Its...

So funny
Your phoney
Sweet honey's
Not for me
Not for you

And I wonder who would think like this
I got to do it over again
And again

Tell him what you want
Tell him what you need
He could give you money

Tell her what you want
Tell her what you need
She might hold you up

Then I fall down

Spending good times
You can get out of this hell
But you find out hell is where you are

Tell him what you want
Tell him what you need
He could give you money

Tell her what you want
Tell her what you need
She might hold you up

Tell me what you want
Tell me what you need
I got nothing for you

Tell her what you want
Tell her what you need
She might hold you up

Then you fall down
Then I fall down
We all fall down

「何をして欲しいんじゃ!」

キミがわしを必要かどうかを尋ねるのは
間違っとるかのう?
もしわしがこんなふうに質問できたら

どれくらいの
大量の
面白いもんが
キミにためにあるんじゃ?
キミのために

今回はもう何もいうことがないんじゃろ?
キミは隆盛期のために誰かの助けを求めとる

彼に欲しいものを教えたらいいさ
彼にキミが必要なものを教えたらいいさ
お金を恵んでくれるかもしれんから

彼女に欲しいものを教えたらいいさ
彼女にキミが必要なものを教えたらいいさ
キミを抱きしめてくれるかもしれんから

そんで、キミは堕ちていく

わしは人のいないところで「やあ!」と言う
これっておかしなことかのう?
誰かはわしは適任じゃないと言う
これって…

とっても面白くて
キミの間抜けな
スイートハニーは
わしのために居るんじゃない
キミのためでもない

いったい誰がこんな風に考えるんじゃろう?
わしはまたまたやり直し

彼に欲しいものを教えたらいいさ
彼にキミが必要なものを教えたらいいさ
お金を恵んでくれるかもしれんから

彼女に欲しいものを教えたらいいさ
彼女にキミが必要なものを教えたらいいさ
キミを抱きしめてくれるかもしれんから

そんで、わしは堕ちていく

楽しく過ごせば
この地獄から抜け出せるさね
でもキミはキミの居るところこそが地獄だって気付いちまった

彼に欲しいものを教えたらいいさ
彼にキミが必要なものを教えたらいいさ
お金を恵んでくれるかもしれんから

彼女に欲しいものを教えたらいいさ
彼女にキミが必要なものを教えたらいいさ
キミを抱きしめてくれるかもしれんから

わしに欲しいものを教えたらいいさ
わしにキミが必要なものを教えたらいいさ
キミのために特に用意しているものはないけども

彼女に欲しいものを教えたらいいさ
彼女にキミが必要なものを教えたらいいさ
キミを抱きしめてくれるかもしれんから

そんでキミは堕ちていく
そんでわしは堕ちていく
わしらみんな堕ちていく

Tell Me What You Need !」より。

結局知りたいことは誰も教えてくれないという哲学なんじゃないか。
(どうでもイイが、鼻が詰まってるんじゃないか。)

10. When You Become an Angel (We'll Be Lost in Hell)

(Instrumental)

「キミが天使になる時(わしらは地獄で迷子じゃろう) 」

(カラオケ)

Garbage」より。

括弧いらずでホントに迷子になってたんじゃないか。

11. Flama Bull

(Instrumental)

「フラマ・ブル」

(カラオケ)

Technologia (Season1)」より。

犬のつもりでBullなんだが、厳密には雄牛という意味なんじゃないか。

12. New World From Old World

The coolest is your heart
It's freezing my world
I'm sinking into my mind
It's warm and safety

Delision
Where I used to be
Confusion
Where I am right now

Sometimes I see gleaming lights in the sky
Strange man says they're from new world

Fading into the light
Like stars on horizon
It's some kind of feeling
Newly created

Who said?
They came from new world
The rumors
They try not to hold

Sometimes I see blinking lights in the sky
Nothingness of great old world
Sometimes I'm feeling like I'm a small toy
Emptiness that's from new world

Sometimes I see gleaming lights in the sky
Strange man says they're from new world
Sometimes I think you're the sensor of wonder
But the answers'll not come from new world

「古い世界からの新しい世界」

つめた〜いのはキミの心
わしの世界を凍らせる
わしは心に沈んでいく
暖かくて安全な

妄想、わしのいた場所
混乱は今いる場所

時々わしは空にギラギラした光を見るんじゃ
ヘンな男はそれが新しい世界から来たと言っとる

光の中に消えていく
地平線上の星のように
これはある種の感情
新しく作られた

誰が言った?
ヤツらが新しい世界から来たと
ウワサ
ヤツらが抑えないようにしとる

時々わしは空にキラキラした光を見るんじゃ
偉大な古い世界の「なんでもない」じゃ
時々わしは自分が小さな玩具に思えるんじゃ
新しい世界からの虚脱感じゃ

時々わしは空にギラギラした光を見るんじゃ
ヘンな男はそれが新しい世界から来たと言っとる
時々わしはキミのことを不思議発見器だと思うんじゃ
でも答えは新しい世界からはやってこないんじゃ

Technologia (Season1)」より。

ギターの音で失敗しなければ最高だったんじゃないか。

13. Democratic Dance Party

The democratics had a party
Democratic dance party
Optimistic pritty country
Democratic party goes on

Saturday night comes every night
Is it a problem we should care?
Monday morning can't come inside
He said it's peace and so did we oh yeah!

They said this party never ends
Demographic demonism
But arithmetic can't tell a lie
The time has come
The party is over

Hypocrite, no reply, psycho killer has the right
Who care about the things, we enjoy this party
Yes is no, No is yes It seems everything is right
I know I can't stop, No will to fight
Hemorrhage, hemorrhoid, funniy I feel no pain
Who cares about the pain, We got no brain
I say yes, You sey yes. I say no, you say no
The party goes on, nobody can't stop

The democratics, let's have a party
Democratic dance party
The democratics, let's have a party
Democratic dance party
The democratics, let's have a party
Democratic dance party
The democratics, let's have a party
The time has come
The party is over

「民主主義舞踏宴会」

民主主義者達が宴会を開いた
民主主義舞踏宴会じゃ
前向きで素敵な国
民主主義宴会は続くんじゃ

毎日が土曜の夜じゃ
わしらが気にする問題かのう?
月曜の朝は入ってこれん
ヤツが平和と言ったからわしらもそうしたんじゃい!

ヤツらはこの宴会に終わりはないと言っとる
人口統計の魔神信仰
でも算数はウソをつけん
時間は来た
宴会は終わりじゃ

偽善者、応答無し、猟奇殺人鬼的人権の主張
誰が気にするんじゃ、わしらは宴会を楽しんどる
ハイがイイエでイイエがハイ、全部が正しいみたいじゃ
わしは止まらないって知っとる、闘争心無しじゃ
出血、痔疾、痛くないぞ、おかしいな
痛みなんか気にするか、わしらには脳ミソがないんじゃ
わしはハイ、キミもハイ、わしはイイエ、キミもイイエ
宴会は続く、誰にも止められんよ

民主主義者よ、宴会をするぞ
民主主義舞踏宴会じゃ
民主主義者よ、宴会をするぞ
民主主義舞踏宴会じゃ
民主主義者よ、宴会をするぞ
時間は来た
宴会は終わりじゃ

Technologia (Season1)」より。

文明批判よりも言葉遊びなんじゃないか。

14. Some of Some

(Instrumental)

「いくつかのいくつか」

(カラオケ)

ridiculous --悪のイージーリスニング--」より。

何かが盛り上がるようじゃないか。

15. Reflection

Can you see it
Things are going wrong by reaction
Only thing that I can feel is your reflection

Now, I'm the stupiest of day
I'm here, It's getting cold and dark again

Flaring, I know I got to stand
Fearfully, I grabed your shining hand
There's no reality
Plain souls against me

Dark clouds are fading into the gold
So bright that I can't hold

Can you feel it
  We all live in dream of corruption
Waking up
  I will not see your face in reflection

Everything is wrong
  When I think it's right reaction
Falling down
  Reflection is only a sign

「反射」

キミには見えるかのう
物事は反応によって悪くなるんじゃ
わしが感じるのはキミの反射だけじゃ

今、わしは今日のマヌケ王
ここにいて、ここはまた暗く寒くなる

閃光、わしは踏ん張らないといかん
恐る恐る、わしはキミの輝く手を掴んだんじゃ
そこに現実はなしじゃ
わしに対する平らな魂達

暗い雲が黄金の中に消えていくんじゃ
わしにはまぶしすぎて抱えられないんじゃ

キミには解るかのう
 わしらはみんな腐敗の夢の中に生きとるんじゃ
起きても
 わしは反射の中にキミの顔を見ないじゃろう

全部が間違っとる
 わしが正しい反応だと思う時には
落ちていくんじゃ
 反射はタダの兆し

ridiculous --悪のイージーリスニング--」より。

歌詞よりも編曲が詩的なんじゃないか。

16. Ignorance

Forcing to fullfill this state
Yes, I know that was sign of my fate

Maybe you come here too late
  or I slept too long in the day light

Moring starts
  and light through the dew
I woke up in
  the middle of the dream

I see no stars
  some musics are new
Then I realized
  I ignored you

The faces are pale
  for tears you shed in silence
Ignoring by my ignorance

I hear the sound
  the music you play
there's no wonderland
My dream told me a lie

All my words are getting old
Yes, I know it's always too late

I
  Try
    to Hide
      the Lies
      I
    Fly
  if I
could Fly

「無知」

この状況に満足することを強制して
ああ、わしはそれが運命の兆しだと知っとるよ

キミは来るのが遅かったかも知れん
 それとも、わしは日光の元で寝過ぎたのじゃろうか

朝の星々
 そんで、霧をとおした光
わしは起きたんじゃ
 夢の真ん中で

星は見えんよ
 いくつかの音楽は新しく
わしは気付いたんじゃ
 わしはキミを無視しとったと

顔たちは青ざめとる
 キミが静寂の中で流した涙に
わしの無知による無視じゃ

音が聞こえるんじゃ
 キミの奏でる音楽じゃ
不思議の国なんてないんじゃ
わしの夢はわしにウソをついたんじゃ

わしの言葉は年老いていく
ああ、わしはそれがいつでも遅いと知っとるよ

わしは
 ウソを
  隠そうと
   試みた
   わしは
  飛ぶ
 もしわしが
飛べるなら

ridiculous --悪のイージーリスニング--」より。

変拍子だからプログレなんじゃないか。

17. the Clock Strikes You @ 7

(Instrumental)

「時計が七時にあなたを撃つ」

(カラオケ)

ridiculous --悪のイージーリスニング--」より。

未来感覚ナンデ君の変身シーンの音楽なんじゃないか

18. Miss. Nowhere Again

Hi! I'm in nowhere
  with Miss Nowhere
You will be talking to yourself
Down in anywhere
  You will not come back
  And it makes me feel so low

Stay, I go nowhere
  Without Miss.Nowhere
  You are here when I'm not there
Stay or go anywhere
  with Mr.No-one
Don't need no letters when you leave

It's ridiculous
  to wait you here
Maybe I'm serious
  I'll wait you here

Hey! My Miss No-one
  and Miss Nowhere
  I thought I feel you everywhere
Now, I am no-one
  like anyone
  And it makes me feel so alone

「またドコデモナイ嬢」

やあ、わしはドコデモナイにいるよ
 ドコデモナイ嬢といっしょに
キミは独り言を言い始めるじゃろう
どこにもいない
 キミは戻ってこない
 そんで、それはわしを落ち込ませるんじゃ

とどまっとくれ、わしはどこにも行かんよ
 ドコデモナイ嬢なしでは
 キミはわしがそこにいないとここにいるんじゃ
とどまるか、どこへでも行っとくれ
 ダレデモナイ氏と
去る時に手紙は必要ないんじゃ

こいつはバカげとる
 ここでキミを待つとは
わしは真面目かもしれん
 わしはここでキミを待つんじゃ

なあ、わしのダレデモナイ嬢よ
 それと、ドコデモナイ嬢よ
 わしはどこでもキミ達を感じられると思っとった
今じゃわしはダレデモナイ
 誰でもなく
 そんで、これはとても寂しいんじゃ

ridiculous --悪のイージーリスニング--」より。

"Hi!"とか"Hey!"はあっても"Yeah!"は使ってないんじゃないか。

19. o\.

(Instrumental)

「オ¥。」

(カラオケ)

ridiculous --悪のイージーリスニング--」より。

これこそ「悪のイージーリスニング」なんじゃないか。