MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #152

危険と謎と従者と一緒。
ナンデスノさんの連邦日誌の時間よ。

順番どおりにやってるから、特に引っ張ったワケじゃないんだけど、今回は例のあの問題の検証結果が発表されるの。

その前に前回の続きで、ヌカ・ワールドの探索。
北西って書いたと思うけど、なんとなく違う気もしたから調べたら、北西から西の端にそって南下してくる感じね。

まずはこのシュールな集合写真から。
ナンデスノさんの後ろでキュリーが同じ格好をしていて、そしてナンデスノさんの視線の先に従者。
210609_01.jpg
偶然撮れたんだけど、本当は後ろの虫の巣みたいなのが撮りたかったのよね。
ブフフフ...ッ!

巣についてはもう一回出てきたからその時に。

これはデスクローだけど、この辺りには他にもラッドスコルピオンやヤオ・グアイが複数で出てきて、とっても危険な場所だったわ。
210609_02.jpg
でも大きな生き物って食べ物としたら栄養満点で、肉を全部持ち帰ろうとしたら重量オーバーになったの。
そんな時にはガゼルのステーキで筋力アップして持てる量を増やすの。

さっきとは別の場所で虫の巣。
210609_03.jpg
確かスティングウィングが出てきたと思うんだけど。
大量に湧くからレベルが上がらないうちは、興味本位で近づかない方がイイわね。

そして、まだ生きていたダンモア農園のダンモアさん。
210609_04.jpg
さっきも書いたようにこの辺りは危険生物が沢山いて、この農園の人達も巻き添えになることが多いのよね。
でも、今回はナンデスノさんが気を使って周りを一掃してからやって来たから、まだこうして会うことが出来るの。
でもこの人達無愛想なのよね。
ブフフフ...ッ!

ここでお待ちかね!
例のあの問題の検証結果を発表!

どういう検証かというと、服を着てないのに持ち物の中には服が大量にあるトレーダーから服を全部買い取ったらどうなるか?というやつ。

時間が経って戻ってきてみたら、このとおり!
210609_05.jpg
あの薄汚いブリーフはもう見なくてもすむようになったの!
ブフフフ...ッ!

こっちの人からも服を全部買い取ってあったから、ちゃんと服を着ているの!
210609_06.jpg
これでこの問題については解決したのか?というと、ビミョーなところなんだけど。

最初に女のトレーダーは勝手に服を着てたし、その次の医者の女の人も何もしてないのに服を着たのよね。
この女性二人とは何度かものの売買なんかでキャップのやりとりもあったから、そこに理由がある可能性もあるでしょ?

これは更なる検証が必要なんだけど、この続きはまたしばらく後になりそうね。

とりあえず服を着た人が増えたということで、一安心して再び連邦へ。
カウンティー・クロッシングに行くと、戦闘が始まったんだけど、敵の姿が見えないの。
何かと思ったら、なんとこれまで拠点を守っていたカリントウさんが入植者と戦っていたの。
何が起きたのか解らないから、入植者を守るためにカリントウさんを倒さないといけなかったんだけど。
210609_07.jpg
どうやら発電機が壊されてベータ波発生機が止まったのが原因のようね。
210609_08.jpg
でもこの発電機は誰が壊したの?って事になるんだけど。
なんだか納得いかないけど、発電機を直して、ついでに隙間をなくすためにコンクリートの壁にこれまで付けてなかったドアも付けておいたわ。

カリントウさんがいなくなって寂しいから、今度は犬の檻をセット。
210609_09.jpg
普通の犬なら何があっても敵にはならないから安全よね。
でもナンデスノさんはモングレルドッグを捕まえる確率が高いんだけど。
ブフフフ...ッ!

色々と大変だったから、最後はバンカーヒルでお昼よ。
210609_10.jpg
キュリーはまたご馳走を食べてるんだけど。
ホントに、いつの間に手に入れてるのかしらね。
ブフフ...ッ!

今回はここまで。
トレーダーの二人が服を着たのが良かったわね。

次回はこっちの次はあっち、ということでファー・ハーバーを中心に報告することになりそうね。

それじゃ、またね

コメントする