MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

ギリギリ秋の地獄コース

というか、コレはもう冬ですけど。
雨続きで延期になっていた秋の長距離地獄コースにコンデジを持って行ってきたのです。

まだ二回ぐらいしか使っていないランニング用の軽いがペラペラのリュックも使ったりして。

まずは、坂をいくつも越えて最初の休憩地点のミニオアシス公園。
191129_02.jpg
前にも来てますが、住宅街にいきなり池があって不思議な感じなんですよね。

191129_01.jpg
こうやって撮るとススキがスゴいようにも見えたりします。

こういう鳥がいるということは魚もいるんですかね。
191129_03.jpg

そして、最初の休憩地点からすぐ近くに目的地、都会のオアシス池。
191129_04.jpg
ちょっと紅葉してたりします。
というか、住宅街とか書いてるので、それほど都会じゃないことはバレてますけど。
191129_05.jpg

ハハ〜ン...。
191129_06.jpg
じゃなくて、ヒヒ〜ン!

池のガーガー君は何匹いるでしょうか?というクイズ。
191129_07.jpg

コンデジなので望遠で撮ってもガビガビしないのです!
191129_08.jpg

もう少しすると紅葉がバーってなるのでしょうか?
191129_09.jpg
何度も来られる場所ではないので確認は出来ませんが。

この鳥がユリカモメだということを知ったのはつい最近だったりして。
191129_10.jpg

次は恐怖の鯉たち。
191129_11.jpg
何が恐いかというと、なんだか訴えてきてる感じが。
191129_12.jpg
あ、あ、あ...。
191129_13.jpg

そして、いきなり帰ってきてゴール地点のキンクロハジロちゃん。
191129_14.jpg

写真を載せるのに大変で、坂が多くて疲れるコースだとか、寒くて手が動かなくなったりとかそいういうことを書いてないですが。
でも去年走った時は後半は歩いたりしてたのが、今年は調子が良くて余裕があったりして。

といっても、時間がたったら階段で脚がガクガクしてたりしますけどね。

ということで、鳥が沢山いると嬉しい最近の私でした。

コメントする