<< BBRニュース:18/12/03 | 2018年11月のベストスリー | 改めて観る >>

2018年11月のベストスリー

明太子味の煎餅みたいなのを食べたら辛すぎて汗が出てきた、ということはすでに12月になっているという事でもあるので、11月のベストと考えられる記事をスリーを発表するのです。


それでは早速、第三位は!「ハトペン

ハトを大切にしていると、こうして時々ハト君からギフトが貰えるという事でもありますが。
最近は臆病なハト君が増えて、ベランダに出る窓に近づいただけで大慌てで逃げていくので、羽根が落ちている事も多かったりして。


続いて、第二位は!「激怒ぉー!

慌てている時にイライラしてくるとさらに効率が悪くなるということで、書かれたコレですが。
読んでいたら思い出したので、さっき Quicksilver で「コマンド+ m」を上書きしてしまいました。

割り当てた機能は、say コマンドを実行するやつにしてみましたが。
Mac の人はターミナルで次のコマンドを実行すると、同じ音を聞くことが出来ます。

say -v samantha -r 220 'awa techa dam meyo'
(OS のバージョンによっては Samantha がいないかも知れないですが。)

というか、今は say で日本語も話せるのですが、それだと面白くないですし。


そして、第一位は!「極み

上海という地平においてその高みが極まったのである。


ということで 11月のベストスリーでした。
12月になっても 2018年はまだまだ続くよ!

  

関連記事

コメントする