MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

2020年10月アーカイブ

良くあるやつ

日誌 Vol.15

昨日のアレで満月とか書いてましたが、厳密には今日なんですね。

私のパソコンのデスクトップに表示される大まかな月齢だと昨日から満月だったのですが。

その前に、変な書き方をしないで、まともに中秋の名月って書けば良かった、ということですけどね。

だいたい同じだし、どっちでも良いとは思いますけど。

暴君ハラペーニョ

日誌 Vol.15

先週収穫したハラペーニョをまた酢漬けにする作業をしたついでに、前に作ってあった酢漬けの味見でひとかけら食べてみたのですが。

激辛で汗が吹き出して来ました。

もしもコレをいつもみたいに肉詰めっぽい感じにして、まるごと食べてたらどうなっていたのか?ということを考えると恐ろしくなるような辛さなのですが。

これは夏の暑さのせいなんですかね。

<!-- もしかして、買った種がハラペーニョじゃなくてハバネロだったんじゃないか?とか思ったのですが、ハバネロは見た目がぜんぜん違うので、やっぱりハラペーニョなのです。ハラペーニョだからといって侮れないのです。-->

一枚だけ

日誌 Vol.15

201001_01.jpg
た~まや~!
ではないのですが、こういうのを見た時の掛け声みたいなのはないのですかね。

ということで、満月の日なので、久々に撮ってみたのですが。
久々だったので、どういう設定で撮ってたのか忘れて、一回目は全部ピンぼけ(というかブレてたのかもしれない)でしたけど。

なんかスッキリしないので、二度目の挑戦。
今度は三脚を使わないで撮ったら一枚だけちゃんと撮れてました。

カメラを買った時のセットで付いていた望遠レンズなので、凄い望遠ということでもないので、手持ちでもなんとかなるという感じですけど。

それとは関係なく、そろそろ新しいカメラと凄い望遠レンズが欲しいとかも。

わざとに違いない

日誌 Vol.15

[ CNN.co.jp : 動物公園のヨウムが来園者に悪態、一般公開中止に 英 ]

インコがカッとして人間の言葉で罵り合うってどういうことだ?という感じですが。

もしかして、インコ語には汚い言葉がないので、そういう時に何かを言う時には人間の言葉を使うしかないのでしょうか。

あるいは面白がってやってるとか。そっちの方がありそうですけど。

カワイイので何でも良いですけどね。

<!-- 最近鳥が無性に可愛く思えるのです。(理由が鶏肉をよく食べてるから、だとしたら恐ろしいですけどね。)-->