MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Category

Monthly Archive

Information

最新アルバム公開!

a Sunny Day, the Darkest Night, the Coldest Morning And So On

楽曲ダウンロードはこちら : bandcamp

BBR予告:22/08/17

日誌 Vol.16

窓際キャロットさんnanoやあ、キミの近所に住む小学四年生、窓際キャロットちゃんだよ!
ところで小学生ってなに?
気にせず続けるとするよ。

速報で伝えたい衝撃的な事件が起きたんだけど、時間がなくなったからまた今度になったよ。

まあ、時間が経っても衝撃的なことには変わりはないし、そのうち速報することにするよ!
キャッホー!

では、また会いましょう!

51::47::02

ザクレロ団長

YDB 3 - 1 G
220324_16.jpg
キュベレイ団員-----逃げ切ったな。
ザクレロ団長-----見事な粘りですよ。
ジム団員-----マジやばかったっすね。
キュベレイ団員-----このままホーム連勝を伸ばしていくぞ。

ということでベイスターズでございますが。
今永投手の粘りの投球などで勝利でございます。

今日はかなり守りの時間が長かったような印象ですが。
それでもホームランの1失点だけでしたし、ランナーを出しながらも粘った結果が勝利につながった感じでした。

攻撃の方も少ないチャンスを活かして得点が出来たりで、ハラハラする場面もけっこうありましたが最終的には良い形の勝利になりましたね。

ホームでの連勝記録も更新ということで、この調子で明日も勝ちましょう。

不定期!ナントカ応援団 2022・18回目

ザクレロ団長

220324_06.jpg
旧ザク団員-----零時を過ぎたら不定期成立。不定期ナントカ応援団で最近のベイスターズを振り返りますよ。前回からの成績は4勝1敗。良い流れで来てますな。
220324_04.jpg
ジム団員-----前は一週間の成績がずっと5割ってなってたっすけど、今は4勝1敗が続いてるっす。
220324_05.jpg
レッシィ団員-----そういえばそうよね。本当は5勝してるはず、ってことなんだけど。雨とかで中止が気になるところよね。
旧ザク団員-----それに、土曜の雨にはちょっと水をさされた、っていうか。やったとして勝てるかどうかは別として、今の状態で首位チームと戦えるのは経験としてもプラスになる面も多いと思ったんだがな。それに日程的にも厳しくなるが。
ジム団員-----9月のヤバい連戦がマジでヤバくなってるっすからね。でもそこで一気に勝ったらヤバいっすよね。
レッシィ団員-----そこまでに良い状態をキープするのも重要よね。
旧ザク団員-----焦らず一つずつってことだな。
ジム団員-----マジっすね。
レッシィ団員-----頑張りましょう。


ということで、最近のベイスターズでございますが。

先週は熱い一週間という感じで盛り上がってましたね。
簡単に勝てる試合がほとんどなかったような状況で苦労して勝った感じですし、そういう勝ちが増えてくるとチームとしてもレベルが上がりそうです。

気になるのはコロナと雨ですけど。
この辺は頑張ってもどうにもならないので、とりあえず神頼みですから、いつもより余計に念じておきましょう。

そして、今週も勝ち越せるように盛り上がっていきましょう。

MozcはMozcな

日誌 Vol.16

Google日本語入力がなんだか変だ、ということでMac標準の日本語入力にしてみたり、色々と試してみて、最終的にMacUIMというのを使ってMozcで日本語入力していたのです。

始めは良い感じだと思っていたのですが、MozcはGoogle日本語入力のオープンソース版ってことで、使っているうちにだんだんGoogle日本語入力の時と同じような変な変換をするようになってきて。

また「ひょうじょう」を変換したら何が何でも「評定」になる現象。
こうなってくると語彙力がすごいGoogle日本語入力の方がまだマシということで、Google日本語入力に戻ってたりして。

日本語の変換でイライラしていると時間が勿体ないですし、有料のやつも試して見たほうが良いかも知れない感じですけど。
何が良いのか悩みどころ。


それにしても、どうして最近の私はそんなに「表情」を入力したがっているのか?というクイズでもあります。

ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #367

日誌 Vol.16

最近は宇宙で戦ってる夢をよく見るの。
ブフフフッ...!
ナンデスノさんの連邦日誌よ。

今回はマークウォーター建設現場に黄色いものを渡しに行ったのがメインになってしまってるけど。
イエロー・フライトヘルメットがいくつか手に入ったから持っていったの。
ということで、早速はいどうぞ。
220815_01.jpg

続きを読む: ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #367

珍しいところに

日誌 Vol.16

これは筋肉痛なのか?ということですけど。

これまで筋トレでやってた意味がなさそうなやつをやめて、跳躍しながら手を横から上にあげたり下げたりするやつ(といっても全然わからないと思いますが、アメリカの人が良くやってるイメージ)をやったら肩が筋肉痛。
そして、足の裏も似たような感じの痛み。

というか、横から上げ下げだけで筋肉痛になるのも変ですけど。

足の裏とかもどういうことなのか?という感じで。
夏だから休んではいるものの、これまでずっとジョギングはしてましたし。

普段使わない筋肉は、その近くの筋肉を使っていたとしても、たまに動かすと筋肉痛になるということでしょうか。

でもたまに筋肉痛になったほうが「やってる感」が出て良いですけど。
ただ足の裏(というか土踏まず内側のはじぐらい)の筋肉痛はなんか気持ち悪いので困るのです。
しかも肩はすぐ治ったのに、足の方はなかなか治らないし。

BBRニュース:22/08/14

日誌 Vol.16

お盆休み!
窓際キャロットちゃんだよ!キャッホーーーーー!!!!!

台風っていうから面倒だけど色々と対策したのに、風は大したことなかったブラックホール・ベランダから最新情報だよ!

まずは、あとから植えた湯上がり娘。'22の収穫!
220814_01.jpg
例の茎がヒョロヒョロだったやつだけど、ヒョロヒョロのまま育ってちゃんと実が付いたよ!
キャッホー!

続きを読む: BBRニュース:22/08/14

調度いい時代の

日誌 Vol.16

ということで、アマゾンのアレことプライム・ビデオで「マトリックス レボリューションズ」を見たのです。

三部作の三作目でかなり盛り上がる感じになっていました。

というか、二作目はこのシリーズの目玉ともいえるCG満載のアクションをやりすぎてダレてくるようなところもあった感じなのですが。
そこを踏まえたのかは知りませんけど、今作はストーリーがメインで面白かったのです。

でも、やっぱり最後のCG満載のアクションのところで眠くなりそうだったりして。
どうしてなのか?と思ったのですが。多分、スピーディーなところからスローモーションみたいになったりするアレが、良い具合に眠くなるリズムになっているというか。
乗り物に乗っていて眠くてしかたのない状態になるのに似ているような。

それはどうでもイイのですが、この時代は映画も音楽も色々と調度いい感じで楽しかったなあ、というのを思い出したりして。
まあ、最近のがイマイチに思えるのは歳のせいに違いないですけど。

でも当時はコンピュータを使ったアレコレが使い物になるようになってきて、違う世界が見えてきたような感じはありましたよね。
最近は進歩しすぎてスゴいのかどうかも良く解らないのが多かったりしますし。

そんな感じで、映画の感想は少ないですがそういう時代の代表作ですし、懐かしさが良いと思ったので、それで良いのです。

今日の本編

日誌 Vol.16

ということで、さっきの「マトリックス リローデッド」のあとに何を見るのか?と考えた末にこれになるというはどういうことか?という感じですがアマゾンのアレことプライム・ビデオで「エスパイ」を見たのです。

エスパーとスパイでエスパイ。オカルトブームに乗っかったスパイ映画という感じだと思いますが。
出演陣がかなり濃厚で、加山雄三がオアシスに見えるほどでした、というのはどうでも良いかも知れませんけど。

70年代のイメージがそのままな感じで、ちょっと暗い内容だけど、その中で人間性に希望を見出してみたり。

日本的には経済成長が続いていたとは思うのですが、この70年代の暗さはなんなのか?とか思ったりもして。
冷戦とか、世界的な情勢が影響していたのかどうなのか。
なぜかそんなことを考えてしまいましたが、映画の内容とはそれほど関係ないかも知れません。

でも、プライム・ビデオでとりあえず興味があるのを何でも見られたりするので、40年代からの古い映画を色々と見てきて、時代ごとに雰囲気が違ってたりするのが解って面白かったりするのです。

<!-- どうでもイイですが、Xbox One のプライム・ビデオのアプリが新しくなって、リストから簡単にウォッチリストに登録できなくなったのが面倒なのですけど。そこんとこ、ひとつよろしく。-->

アレの残りの

日誌 Vol.16

ということで、先週はラスト30分弱が「クルマでいこう!」に変わってしまって、最後まで見られなかった「マトリックス リローデッド」の続きをアマゾンのアレことプライム・ビデオで見たのです。

プライム・ビデオなので、見るのをやめたところから再生できるのですが、こんなところ見てたっけ?という感じで先週は眠すぎたようですけど。

今日は30分だけですし、それほど眠くなかったので最後まで見て、やっぱりそれなりに面白いことは面白いというのは解りました。

でもなんであんなに眠かったのか?というと。
当時はCGがすごくてずっと見ていても飽きないとか思えるものだったのですが、今だとあまりワクワクしないとかが原因かも知れません。

昔のウルトラマンとか怪獣映画の特撮みたいなのは逆に面白いのですけど。CGだとそうならないのは謎だったり。
あるいはまた何十年もあとに古いCGを見ると面白いと思うのか?とかもありますけど。

それとは関係なく、話の内容は面白いのでちゃんと三作目まで見ますけどね。(というか、その後もあるんだっけ?)

ついでに書くと、時代的に音楽は最強(私の中で)な時代なので、エンドロールで流れる曲とかツボすぎでした。