MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Information

"Ecológia" 堂々のダイジェスト

再生数が増えないと消えないようです。

楽曲ダウンロードはこちら : bandcamp

BBRニュース:19/12/16

日誌 Vol.14

こちらキャロットちゃぁぁぁあああああーーーーーん!!!キャッホーーーーー!!!!!

もういくつ寝ると何なのか?
常に正常でないブラックホール・ベランダから最新情報をお届けするよ!

まずはTLPことテブリちゃんことチューリップの話題から。
191216_01.jpg
カラスにイタズラされてダメになっていると思われていた球根なんだけど。
もしかして芽が出ている?
あるいは緑に変色しているようにも見えるけど。
このプランターで何が起きているのかは全くの謎だよ。

続きを読む: BBRニュース:19/12/16

自由な感じ

日誌 Vol.14

ということで、アマゾンのアレことプライム・ビデオで「Mr.Boo!ミスター・ブー」を見たのです。

昔テレビで見たことがあると思っていたのですが、それとは違うかなりコアな感じでしたけど。
日本ではコレが最初だったみたいですね。

コアというのかどうかは解らないですが。ストーリーがほとんどなくて、ネタの連続みたいな感じで。
それでも飽きずに見られるのがなんとも言えないですが。

プライム・ビデオでも星の数がかなり多い高評価だったりしますけど。
こういう内容のない感じは逆に新鮮だったりして、良いですよね。


そういえば、香港といえば今大変なことになってるっぽいのですが。
どういう状況なのか良く知らずに意見は言えないですけど、こういう自由な感じの方がイイとか思ったりして。


<!-- それとは関係なく、プライム・ビデオの新作みたいなところにラリーの映画があって、タイムリー過ぎじゃないか?とか思って予告編を見てみたのですが。とりあえず保留になっているのはなぜか?という、「良くある予告編」だったとかいうウワサ。-->

フラッと左?

日誌 Vol.14

ということで、DiRT Rally 2.0 が面白くなってきましたけど。

前にも書いたように、説明がほぼ無しでラリーの知識もないところから始めたので、最初はまともに走れなかったのですが。
今は時々1位になれたり。

そして、巻き戻し機能のない緊張感がたまらなくなってきました。
たまに、クセでダメだと思った瞬間にYボタン(Forzaシリーズの巻き戻しボタン)を押してしまって、視点が変になってるとかはありますが。

あと、助手席はレベルアップしたら上手くなるのかと思ったら、そういうのはないみたいですね。
ということは、コースアウト中に指示出してきたり、英語だったのが急に日本語になるとかは直らないということなのか。

という感じですが、これってただ気持ちよく荒野を走りたいとか思って買った人にとってはクソゲーなんじゃないか?とかも思いますけど。
本気のレースゲーなのか、カジュアルなレースゲーなのかとか、買う時に解るようになってれば良いかも知れません。

<!-- 私は、スタート直後にぶつかって進めなくなってるプレイ動画を見て、これを買うことに決めました。(そういう人にとっては良ゲーです。)-->

ドキッ!女だらけの...

日誌 Vol.14

ということで、アマゾンのアレことプライム・ビデオで「楊家女将伝 〜女ドラゴンと怒りの未亡人軍団〜」を見たのです。

ウォッチリストに登録したのも覚えてなかったのですが、ジャッキー・チェンって書いてあるし、見てみたり。

最初の方を見た感じでは、失敗かと思ったのですが、全体的にハイテンションでけっこう楽しかったりして。

ジャッキー・チェンは出てないですが、アクションはジャッキー・チェンっぽいですし、エンディングにメイキングとNGシーンが流れたりするのは、そんな感じですよね。

それとは関係なく、なんで女ばっかりなんだ?ということでもあったのですが、Wikipediaによると、京劇にこういう話があってそれを映画化したものなんですね。
そう言われてみると、このハイテンションな展開は納得という感じだったりもしますけど。

公開時の評判は良くなかったようですけど、先にそういうのを知らずに見て良かったということでもあります。

<!-- 良くある事ですが、面白かったと思って、見終わってから検索して調べると評価が低かったりとか。先に評価を知ってしまうと、先入観で楽しめなくなるとかもあるので、そういうのはなるべく知らずに見たいですよね。-->
<!-- (流行ってる映画とかも見る気にならない理由は、この辺にあるのかも知れませんけど。)-->

どっちだっけっ

日誌 Vol.14

191212_01.jpg
もう飲んでないのはないと思ったのですが、これは飲んだっけ?飲んでないっけっけ?

ということなのですが、毎回名前どおりの味がするので、味は違っても驚きは一緒なので、どれを飲んだのか解らなくなるとか。

特にこれは材料名が名前という感じですし。頑張れば自分でも作れそうな味でした。

<!-- そろそろ奇抜な新製品も欲しいですよね。-->

<!-- ちなみに、最近はずっと無調整の豆乳に気分によって色々と入れてます。(寒くなったので、飲む回数は減ってますけど。)-->

ハットをかぶる

日誌 Vol.14

[ CNN.co.jp : 「帽子をかぶったハト」が出没、保護団体が懸念も 米ラスベガス ]

こんなの見たらハッとするよな。
hato.gif久々だが、ハトネタだからハトだぜ。

またドバトがニュースだな。

まあ、可哀想な話なんだが、ヤツらは人間に近づきすぎなんだよな。
警戒心がないと、こういうことになるんだよ。

一番ヒドいのは、やった人間かも知れないけどな。

いずれにしても、人間なんかに無闇に近づくもんじゃないよな。

それじゃあ、またな。

続・ナナメ

日誌 Vol.14

さっきのモニタスタンドで縦表示にした隣のモニタですが、ブラウザのウィンドウを全画面表示にしたら、巨大なスマホみたいです。

そのままの画面でアマゾンのアレことプライム・ビデオを見ているのですが、表示される映像はこれまでの半分以下なのに、なぜか迫力があるのです。

これは巨大スマホ効果でしょうか。

ナナメ

日誌 Vol.14

ナナオじゃなくてナナメなの。

ということで、プロが使ってそうなモニタのブランドは関係なく、モニタアームを買ったら、なんかナナメな感じが。

というか、珍しく安い方じゃなくて高い方を選んだら、どうも安い方のタイプの方がこの机に合ってたんじゃないか?という感じで、かなり調整が必要そうです。

今日は遅くなってしまったので、とりあえずそのままなのですが、画面が近くて圧迫感。
そして、ナナメ。

でもヨコにあるサブモニタが念願の縦表示になったのですが。
思っていた以上に縦長。
縦にするなら昔の4:3のモニタの方が良いような気もしますね。
ワイドを縦にすると、ビルを見上げるようですけど。

でも、画面いっぱいにテキストを表示したら結構な量が表示出来る気はします。

RestHouseナントカ応援団2019年反省会 三回目

ザクレロ団長

190401_09.jpg
ザクレロ団長-----それでは、張り切ってまいりましょう!ナントカ応援団の反省会、第三夜!

190401_15.jpg
レッシィ団員-----エーッ...。なんかその始め方カワイくないですよ。

ザクレロ団長-----カワイイ必要はないんじゃないか?反省会なんだから。だいたいコレはレッシィ団員に合わせてやってる、ってことなんだが。

レッシィ団員-----全然違いますよ。それ。

190401_14.jpg
ザク団員-----まあ、それはともかく始めましょうか。

190401_11.jpg
ジム団員-----そうっすよ。今回はマジで反省してるんすよ。

続きを読む: RestHouseナントカ応援団2019年反省会 三回目

ナンデスト氏の連邦日誌 36

日誌 Vol.14

結構ご無沙汰なんですと。
ナンデストさんですよ。そういえば、先日連邦を歩いていたら大喜びするようなことが起きたんですけど。それはまた次回ですね。
ナンデストさんはこう見えても連邦の支配者ですからね。多忙でなかなかスクショも消化できないですよ。

それじゃ、今日の連邦日誌ですけどね。

商人が沢山集まってると用がなくても嬉しいですよね。
191210_01.png

続きを読む: ナンデスト氏の連邦日誌 36