MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

2021年5月アーカイブ

そろそろ限界?

TecnoLogia Vol.5 , 日誌 Vol.15

急にスゴい雨が降ってきて、ヤバい音なのでスマホで天気予報アプリを見ようとしたのですが。

アプリを開くのにスゴく時間がかかるのです。

これだけでなく、最近はジョギングアプリとかもかなりモッサリですし、ジョギングアプリを動かしている時にカメラを起動したりすると、負荷がスゴいみたいで、スマホが熱々。

使っているアプリ自体は最初からほとんど変わってないのですが。
アプリがバージョンアップしてるのに、OSの方が古いままなのでそういうのも原因なのかも知れません。

買ったのは2年前ですけど、発売からだとそろそろ5年というスマホですが。
買った時からOSの更新は一度もなかったりして、この辺のサポート期間が短いというのはビミョーだと思っている今日この頃でもあります。

というか、ホントはゴゴゴゴゴ...!っていってるスゴい雨のことを書きたかったのですけど、アプリがなかなか開けないので、スマホの文句を書いてしまいました。

新しいのは買う予定なのですが、最近はあまり外でスマホが役立つような状況がなかったりして、先延ばしになってたり。

ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #145

日誌 Vol.15

コモンウェルスのなんですの。
ナンデスノさんの連邦日誌の時間よ。

今回は前から気になっていた場所にスポットを当てる、というと格好いい言い方になるけど、同じ場所で沢山のスクショを取ったから、その場所の特集みたいになってるの。

その場所とはハーバーマスター・ホテル。
210531_01.jpg
マップで言うと、東側の海沿いって感じだけど。
ゴチャゴチャしてる場所だから、どこの近くとかは解りづらいわね。

続きを読む: ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #145

不定期!ナントカ応援団 2021・6回目

ザクレロ団長

210412_08.jpg
ザク団員-----最近のベイスターズを振り返る「不定期!ナントカ応援団」の時間です。最近6試合の結果は3勝2敗1分です。
210412_07.jpg
旧ザク団員-----これは交流戦のこれまでの成績でもあるんだが、なかなか頑張っているんじゃないですかね。
210412_09.jpg
ジムⅡ団員-----少しずつ良くなっていると思います。それに伊藤光選手を二番に入れた打線にも注目ですね。
ザク団員-----順番を変えるだけでも強力になった感じがありますね。
旧ザク団員-----そこは不思議な感じですな。しかも8番や9番を打つようになった大和選手も、打つ方で良い活躍をしていますし。
ジムⅡ団員-----実際のプレー以外にもいろんな要素が重要になるんですね。
ザク団員-----そうですね。調子が上がりつつある状況で交流戦中盤ということになりますが、ここで頑張るとそのまま上がっていきそうな感じもありますから、今週は張り切っていきましょう。
旧ザク団員-----そうですな。


ということで最近のベイスターズでございますが。

まだ絶好調ということではないと思いますけど、その状況で交流戦は1つ勝ち越しということで。
これから投打がさらに噛み合ってくると面白い事になってくるのではないでしょうか。

あとは今永投手が戻ってきたものの、まだ数人足りてない感じのする先発陣が調子を上げてくれると良いのですけど。
打つ方が好調なうちになんとななると良いですね。

そして、何が起こるか解らない交流戦はまだまだ続きますが、今週上手く勝っていけると、なんか良い事がありそうな感じがしてきそうです。

そのために、一試合ずつ全力で戦って欲しいですね。

最新うるおい情報

日誌 Vol.15

おじさんはカサカサ。

ということで、新しい「うるおいミルク」を使い始めたのですが。

前に買ったのが何年も前だったので、詰め替え用じゃなくて新しいボトルを買ったのですけど。
正解だったようです。

新しいやつは前のよりもトロトロしている感じで、中身もちょっと変わってるようか気がします。

一番最初だから(上ずみみたいな感じで)そうなっているだけかも知れませんけど。

しかし、空気は乾燥してないのですがカサカサしてしまうようになっているみたいなのですが。
あるいは、これまでもずっとカサカサしてたけど、「うるおいミルク」のようなものを塗る習慣がなかったから放置してただけという説もあります。

BBRニュース:21/05/30

日誌 Vol.15

こちらキャロットちゃぁぁぁあああーーーん!キャッホーーーーー!!!!!

首都の端っこにある妖怪化されたベランダから最新情報をお届けするよ!

まずはアンタはダリヤだけど、良い感じになってきたよ!
210530_01.jpg
こんなふうに丸っこくなってたことってあったっけ?
キャッホー!

続きを読む: BBRニュース:21/05/30

マッタリホラー

日誌 Vol.15

ということで、WOWOWの方のアレで「デッド・ドント・ダイ」を見たのです。

ゾンビ映画というか、ゾンビネタのコメディみたいな感じでしたけど。

独特のテンションで、無理に笑わせようとしてない感じがなんとも言えないのですが。

個性的な俳優が沢山出てきて、それだけで世界が出来上がっているような部分もあったりするようにも思えました。

そして、ところどころでサラッと出てくる小ネタとかも面白いのですが。

最初の方の気になる台詞とかが全部その辺の小ネタに関する伏線だったりするのか?とか考えると更にヘンな感じもするのですけど。

見る人によって評価は変わりそうな映画でしたが。
こういうマッタリした感じを楽しめるのも映画ならではという感じもありますし、結構こういうのは好きなのです。

<!-- マッタリしてますが、見る前に年齢制限の警告が出たりして、一応ホラーな表現はあるので、全くダメって人はダメかも知れませんけど。-->

ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #144

日誌 Vol.15

今日もどこかでなんですの。
ナンデスノさんの連邦日誌よ。

今回は予告どおりダラダラした連邦の日常だけど、まずはこれから。

気付くの遅すぎって感じだけど、レベル220になっていたの。
210529_05.jpg
Vault-boyは特に関係ないけど、なんとなく合っている感じがするわね。
ブフフ...ッ!

続きを読む: ナンデスノさんの連邦サバイバル日誌 #144

成功牧場!

創作日誌 Vol.3

ということで、キャップ部分で三回、全体で三回の計六回目でついに「ソーラー・ボトル・ランプのキャップとアレが一緒になったもの」が完成したのです!
210529_03.jpg

というか、けっこう前に出来てたのですが、アルベニスを弾く時間になっていたものでね。

それはどうでもイイのですが、さっきは大きすぎたネジの穴のところが、こんどはピッタリすぎて、ちょっと穴を広げないといけなかったのですが、この辺は慣れてくれば作る時に微調整できるようになるのか?という感じです。

とにかく、これで持ち上げる時に上の部分を持ったりしないように注意とかしなくて大丈夫ですし、風で倒れてもバラバラになる事もないでしょう。
210529_04.jpg

でもこの数日で中の電池はカラになっているので、また充電するのに時間がかかると思いますが。

ちなみに、もう一つの方は壊れてないので、ずっと外にあるのですが、夕方からLEDが点いたままで深夜まで電池はもっているので、飾りとしてはまあまあなのです。(照明としては暗すぎますけど。)

失敗工場

創作日誌 Vol.3

なんとか形になってきたソーラー・ボトル・ランプのキャップとアレがくっついたものを3Dプリンターで作る!ですが。

昨日作ったキャップにソーラーパネル部と繋がるパーツを追加してプリント!

と、思ったのですが初失敗!
210529_01.jpg
横から見るとT字になるような形なのですが、そういう時にはそれなりの設定で書き出さないとイケなかったのですね。

支えになるものが必要な時にはプリンターが勝手にやってくれるかと思っていたのですが、そこまで親切ではないようです。

今回の場合は支えを作らないでも逆さにすればオッケーな形なので、逆さでやり直し!
210529_02.jpg
出来た!

と、思ったのですが、ネジの穴が大きすぎじゃない?
と思ってネジを通してみたら、穴がネジの頭よりも遙かに大きい。

これまで穴を開ける練習は「Pocket」というのでやっていたのですが、穴を開ける専用のコマンドもあったのでそっちでやったら間違えたようです。

そして四角い穴の位置が右左逆になっているとか。
作っている時にとの方向から見た図になっているのか、というのを完全に間違えてました。

でも、ここまで出来ていると、修正は簡単なのがCADの良いところなのか?という感じもしますけど。
しばらくBlenderも触っていないので、どうだったか解りません。

ということで、只今三度目の正直中。

<!-- というか、失敗ばかりでプラスチックゴミを大量に出しているのはセクシーじゃないですね。-->

15::30::07

ザクレロ団長

E 1 - 1 YDB
210415_04.jpg
コルタナ団員-----良い試合だったわ。
ズゴック団員-----もう少しで勝てそうでしたけど、今日の相手投手を考えると負けなかったのも大きいです。
ザク団員-----明日勝てばカードは負けなしですからね。頑張りましょう。

ということでベイスターズですが。
なんとか逆転を許さずに引き分けでございました。

途中で負傷降板となってしまいましたが濱口投手が良く投げてましたし、その後のリリーフ陣も良く投げたみたいですね。

最後のチャンスでミスらしきものがあったようですが。
その辺はこれからの課題でしょうか。

でもあまり失敗を引きずらないように、明日は良い感じで勝って欲しいですね。

先週の

日誌 Vol.15

ということで、BS12でやってる「ボトムズ」を録画してたのを忘れてたので見たのです。

数年前にアマゾンのアレことプライム・ビデオで普通版を見てたのですが、すっかり内容を忘れていたので、総集編みたいなのを見れるのは良いですね。

そして、オープニングの映像がスゴいリアルで、リマスターでこんな事になるのか?とか思ったら、ジオラマでしたけど。
この総集編(というか再編集)版が昔作られたやつで、その時の特別なオープニングということなのですかね。

かなり気合いの入ったジオラマで、当時の私が見ていたら盛り上がっていたに違いないですけど。
昔の作品は本編以外にも色々と面白いところがあって良いのです。

ついでに書くと、オープニング曲の歌詞にある「炎の匂い」というのは、焼き肉とかバーベキューとかから帰ってきたあとに服についている匂いと同じものなのか?とかも。

でも、あれは「むせる」という程ではないので、ちょっと違いますかね。

キャップ工場

創作日誌 Vol.3

210528_13.jpg
なんとかここまで来た!

ということで、昨日はサイズが間違っていた3Dプリンターで作るキャップ部分ですが、直して作ったら上手くいったのです。

参考にしていたのが、別のソフトで作るペットボトルのキャップの作り方だったので、数値とかをそのままにするとダメだったようです。

なので、ノギスで実際のペットボトルの口の部分を計ったりして、やったのですが。
ピッタリサイズにするべきか、ちょっと余裕を持たせるべきか迷ったのですけど、ノギスで計った数値も怪しいので、余裕を持たせて作ったら正解。

ついでに書くと、FreeCADで厚みを着ける時は、作ったものの外側に厚みがつくのに気付いてなくて、それでブカブカになっていたようです。

FreeCADの使い方もだいぶ解ってきたので、残りの部分も一気に作ってしまおうと思ったのですが、図形は苦手なようで頭が痛くなってきたので、また今度ということになりました。