MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

Latest LMB

Black-holic #189「Special Thanks」

ということでBlack-holicが更新されたのです。

"Ludicrous"完成記念(というか、厳密にはまだ完成してないですが)で「Special Thanks」です。

こんなのタダのリンク集だって思うかも知れませんが、リンク集っていっても知らない人も多いかも知れませんし、大特集と言っておけば大丈夫。

2ページ目はBlenderのちょっとした技が書かれていますが、バージョンがアレなのでアレなのです。


それとは関係なく、コレまで複数ページになる時には、手書きで「次のページへ」を書いていたのですが、自動的にやるようにスクリプトを修正しました。
後からこういう機能を追加するとロクな事にならない私のスクリプトなのですが、とりあえず3ページまではテストしてちゃんとなってました。

でもページが複数じゃない時のテストはしてないので、普通に1ページの記事の時に関係ない「次のページへ」が付いてたりするかも知れませんが、そうなった時にどこを直せば良いのか忘れないように、早く次の大特集を書きたいと思います。

デジタル的音楽

「さもしい幼稚園」からの指摘で動画を修正しないといけなくなったので、OSアップグレードとか出来なくなってるのですが。

という感じで、だんだんメインの動画よりも「さもしい幼稚園・特別号」が面白くなって来ているというウワサでもあるのですが、そういう感じだと、メインの音楽よりも完成記念インタビューの方がメインだと思われてそうなアルバムシリーズと同じ事になってしまうのでいけません。

というか、アルバムが完成してから一年もかけて作ったんですから、もう少し頑張らないといけないのですが。
修正版が公開された「the Pile Ups」でございます。

ビデオ的には、今回もオマージュという名のネタがあったりもします。

そして、音楽的には新旧のデジタル技術的展開が繰り広げられて、SC88-Proのサウンドから、ソフトシンセやサンプラーまで。ピアニカが使われていると見せかけて、全てコンピュータ上の音でやっていたりするのです。

ということは、あのピアニカの音は何かの曲からサンプリングしたものってことにもなるのですが、なんの曲でしょうか?というクイズにもなっているのです。


ついでに書くと、YouTubeは著名人だらけでホントにテレビみたいになってきてしまったのですが。
なんで私がこういうことをしようとするタイミングでこういうことになってるのか?ってことでもあったりして。
別に著名人がいてもいなくても、誰も見ないのは変わらないとは思うのですが、ああいう人達とはやってることが違いすぎるので、なんだか私がいけない事をしてるんじゃないか?って気分にもなるので良くありません。

さもよう通信

親愛なる園児諸君!こちらは、さもしい幼稚園。

昨日我々が特別号にて紹介したLMBのミュージックビデオを見た園児の中から、気持ち悪い部分があるとの指摘があった。

我々がそれに関してLMBに報告するとLMBも問題を認めて、喜ばしいことに修正版を作成したのである。
そして、現在は修正版が公開されて、以前の動画は削除されることになった。

問題は、今やチャンネルの多すぎるテレビと成り下がってしまったYouTubeに動画の差し替えという機能がないことである。

よって、修正版は新たな動画として登録され、以前の動画URLなどは無効になっているのだ。

LMBの動画を広める事に熱心な園児達は、すでにSNS等で該当動画を共有しているかも知れないが、その場合は速やかに新URLに差し替えること。

動画は以下である。
[潜入、ナンダカタワー]

もちろんまだ動画を見ていない者にとっては何が変わったのかは知るよしもないのだが、それは我々の関知するところではない。
そして、このようにある意味で貴重な動画を見逃すことがないよう、園児達は常にLMBに関する最新の情報を入手するよう心がけるべきである。

ニコラス・エンジン

ということで、"Ludicrous"の3曲目 "Dark Above" が公開されました。
200613_01.jpg

いつでも再放送で好評放送中のMVのタイトルは「忍び寄る作戦会議」です。
<!-- そういえばアレのアレこと、このミュージックビデオは全部完成したことにはなっているのですが、タイトルは公開直前まで決まってなかったりします。どうでもイイですが。-->

ニコラス・エンジン(といって解る人がいるか知らないが)を使って、この曲だけは台詞が入っているような感じになっているのですが、実はこれは曲の一部として作られたもの。
元々がああいう内容の曲だったので、後になってストーリーのあるミュージックビデオを作る時に、この曲の内容に合うようにしないといけなかった、という豆知識でもあります。
<!-- テザー動画で使われた曲も似たような感じで作られたのですが、あれはMVの内容に合わせるのが困難だということで、ボーナストラックとしてテザーで使われることになったのです。-->

MV的にはあまり動きのない回ですが、細かいネタは色々とあります。でも、なんのネタか解る人はあまりいないと思いますけど。

ついでに書くと、公開用の大きいサイズで書き出ししたら色々と気付いてしまったのですが、時間の都合で修正していません。なので、細かいところを気にしてはいけないのです。

[Ludicrous]
[さもしい幼稚園・特別号 第三巻]

第一話

200606_01.jpg

好評放送中だけどやっと第一話の"Ludicrous"がLMB Musicで公開されました
放送中ってことなので、公開じゃなくて放送されたってことなのですが、実際には違うので公開されたのです。

その前に1回目がオープニング曲だけのテレビアニメとはどういうことか?ということでもあるのですが。

それはともかく、やっと話が始まったので少し書くと、オープニングを見た人の中から、あれはナンデ君ユニバースの作品なんじゃないか?ということがウワサされていて、それが今回の一話目で事実であることが解って、世界中が騒然となっているという設定でもあるのですが。

最初から順番に作っていったので、この頃はまだBlenderの使い方とかもビミョーでしたし、作り方も試行錯誤している段階で大変だったのです。

というか、MVなのでメインは音楽なんですけどね。
アルバム的には"Ridiculous"の精神的続編という設定になっているので、2曲目までは展開を似せたのですが。
2曲目は昔の香港風なのです。
香港風といっても中華料理みたいなあのメロディじゃなくて、昔の香港映画で流れる洋楽風にしたけどビミョーに違う感じの曲、を目指したものなのです。

それは日本でも一緒じゃないか?という気もするのですが、昔の日本の洋楽風と香港の洋楽風はちょっと違うという気もするとか。(どうでもイイですが。)

そしてクールジャパンなテレビアニメ的にかなりHENTAI感のある内容でもあります。
[アルバム紹介ページ参照。]


ちなみに、RestHouseトップページに(今のところ)掲載されている動画は一挙見が出来るプレイリストなので、最初から見たい人はこっちを見たら良いのです。

本編のテザー

テザーのテザーって書いてから一ヶ月近く経ってしまってますが、本編のテザーがやっと公開されました。

これは必要だったのか?という感じもしますが、元々本編用に作った曲でもあるのでボーナストラックの前倒しみたいなことでもあるのです。

そして、YouTubeのLMB用アカウントでの公開でもありますが。
すでに登録者が一人いるというトリックを見破った人は当たり前ですが、解らない人は罰としてチャンネル登録しないといけません。

<!-- といっても、一連の動画が公開されたらその後はほったらかしになる予定でもありますけど。-->

読んだ人限定

ということで、さっきのBlack-holicを読み直して問題がないか確認しているのですが。(というか、それは公開前にやるべきことですけど。)

読んでいて思い付いてしまったのですが。
「パダ・ワン」というネタとか書けば良かったとか。

読んでない人は何のことだか解らないですけどね。
気になる人は「コール・アンド・レスポンシビリティ」読みましょう。

Black-holic#188「コール・アンド・レスポンシビリティ」

一応完成したのは24日中だったんですけど。
まあ言い訳はともかくBlack-holicのクリスマス大特集が完成!

Black-holic#188「コール・アンド・レスポンシビリティ」です。

これまでのことから考えると、二日ぐらいあれば間に合うと思っていたのですが、それは書くことが決まっていればの話だったりして。
今回はかなりギリギリなペースで書いた感じがします。
ついでに、絵はついさっき描き始めたのですが。

下絵なしでいきなり色を塗り始めた時は、もう無理とか思っていたのですが、なんか力業でなんとかなっています。
(一枚目はビミョーですが二枚目の方が得意分野かも知れません。)

そんな感じで作ったので結構な問題作。
ついでに、確認があまり出来てないので、「次のページへ」が次のページにリンクしてないとかあるかも知れませんが、もしあったらそのうち直します。

お楽しみください。

お知らせ

あ、そうだ。そろそろサーバのメンテナンスしないとな。

ということなので、そのうち長時間アクセス出来ないことがあるかも知れません。
その間の情報は旧サイトでもあるArchive of LMBに掲載されることになっています。

<!-- というか、前回はほぼ1年前だったようですが、もっと前だったような気がしたり。どうでもイイですが。-->

問題が発生しなければ深夜に始めて深夜に終わるのですが、深夜に見に来る人もいるかも知れないし、外国から見る人だっているかも知れないですけど。

とにかくそのうちやるのです。

<!-- ただ、最近やろうと思っていることを全然出来てないので、予告だけしてずっとやらないとかかも知れませんけどね。ブヒヒヒ...!-->

絶対か相対か

それが問題じゃないか?ってことだけど...。ってことは技術部ソコノこと曽古野貴美なんじゃないか?ってことなんだし。

うーん。Little Mustapha's Black-holeのトップページのBlack-holicの最新記事のところのリンクが変になってたのに気付いて直したんだけど、いったいいつからこういう状態だったのか?っていうと、かなり前からなんじゃないか?ってことなんだし。

変な原因は、スクリプト内で元々は相対パスで書かれていたBlack-holicのxml内のURLをトップページからの相対パスになるように変換していたことなんだけど。
相対パスを絶対パスで書くようにしても、その部分は修正してなかったからおかしなことになったんだし。
まあ、こんな事は書いても仕方ないんだけど。

とにかく、直ったんだし。
まあまあだけど。

それよりも、相対パスを絶対パスにするように仕様変更っていうのは、かなり重要な変更ってことだから気をつけないといけないんだし。

あばよ。

Black-holic#187「LMB2019」

みんながハッピー、ハッピーって言ってるのは今日がLittle Mustapha's Black-holeの開設記念日だからだよね。

ということで、開設記念日のパーティーという名の何かの様子が公開されました。

Black-holic #187「LMB2019

夏に出来なかったアレに関する情報も書いてあったりするお得な大特集でもあります。

お楽しみください。

最新バージョン公開!

ということで、今日は何の日かというかと10月31日なので、もちろんLittle Mustapha's Black-holeの開設記念日だということは知らないわけない、ということですけど。

いつものようにトップページが新しくなっています。

今回は「何時だか解らないCanvas時計」以外はマイナーチェンジという感じでもありますが、見た目はけっこう変わっています。
というか、前のは作るのは楽しかったけど実用的でなかった気もしたりして。

それはともかく、例によって表示が変だと思う場合は古いCSSファイルが読み込まれている可能性があるので、再読み込みを試してみてください。


古いファイルと新しいファイルの入れ替えに手間取ってしまいましたが、これから開設記念日パーティーという設定にもなっているので、そっちの方は近いうちに更新されるでしょう。

Black-holic #186 「フィード・リーダーで最新情報を手に入れよう」

Black-holic ですが実は今年初更新。ようやく最新記事がクリスマスネタじゃなくなりましたが

#186 「フィード・リーダーで最新情報を手に入れよう」です。

ちゃんとしたタイトルですが、ネタではなくてちゃんとしてます。

なので、すでにやり方を知っている人にはあまり意味が無いですが、最後の方に私のフィード・リーダー観が書いてあるので、そこだけ読めば良いかも知れないですけど。


<!-- 関係ないですが、Black-holic をほぼ自動的に更新するスクリプトの画像の埋め込みに関する部分に色々と問題がある、というか手抜き過ぎて JPEG以外に対応してなかったのに気付いてウンザリしてきましたが。-->