MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

Latest LMB

Black-holic #194 「エルベラーノ 301」

夏休みが終わってしまう皆様も、そうでない皆様も、過ぎゆく夏には望遠耳。

Black-holic最新記事は、けっこう久々に登場の望遠耳で「エルベラーノ 301」です。

自粛している人も多いので、登場人物が少なめという設定になっていますが、内容はいつもどおりと思われます。

それとは関係なく、今年の夏はセミが少なかった気がするのですが。
そうではなくて、外でジョギングしてなくて、公園に行くことがほとんどなくなったから、そう感じるのかも知れませんけど。

とにかく、LMBの夏の話にはセミが多く登場するという事でもあります。

Black-holic #193 「より高い意識でファスト・ファースト問題を考える」

七夕さんですが、特にそことは関係なくBlack-holicで大特集。

[より高い意識でファスト・ファースト問題を考える]

これの何が問題なのか?というと「なんだか変だから」という以外にないですが。
最後まで読めばきっと何かが変わるでしょう。


ついでに書くと、なんか変だなあと思ったことは、変だなあと言わないと、世の中がどんどん変になっていきそうなので気をつけないといけないと最近思っています。

バカゲタの美術館

お待たせしましたかどうかは解らないですが、ずっとやってなかった、アルバム"Ludicrous"の完成記念インタビューは中止が決定。

代わりにコンセプトアートという名の貴重なイタズラ書きを公開。
Museum of Ludicrous」です。

良く完成記念インタビューの時に紹介される譜面の隅に書かれた絵などと同様な感じですが、今回はミュージックビデオのネタの元にもなっているので、それなりに面白いのです。

同い年

[ 無料で超高性能なメディアプレイヤー「VLC」開発プロジェクト「VideoLAN」オープンソース化から20周年 - GIGAZINE ]

「Video LANってソフトが良いよ!」って私が言ってたのはまだオープンソースに成り立ての頃だったのか、という感じですが。

読んでいたらなんどなくソワソワする感じがして、何だろう?と思ってたら、実はLittle Mustapha's Black-holeも20周年じゃないのか?!って事に気づいたのです。

ついに来てしまったという感じですけど。
これはスゴい事なのかどうなのか解りませんね。
まあ、Little Mustapha's Black-holeの事は今後やりますけど。

とりあえずVideo LANっていうソフトはなんでも再生できるといっても過言ではない感じで、便利なので知らない人は覚えておくと良いですよ。

Black-holic #192「リポータル」

やっと出来た!
ということで、Black-holicのクリスマス・スペシャル2020!
リポータル」です。

ホントにギリギリまでどうなるのか思い付かなかったですし、思い付かないまま書き始めたりして大変でしたけど。

一週間前にやる気が出ない、と書いてからもやる気が出ないままで、実質三日な感じで出来たのです。
おかげで今日の疲れはスゴいのです。

ホントは夏か秋に前半部分になるところをやりたかったのですが、上手く行かないのでそのままになっていて、今回で全部を一度にやることにもなったので、盛り沢山な感じにはなっています。

果たして、私はプレゼントを貰えたのでしょうか?
クリスマス・スペシャル2020で確認してください。

<!-- そういえば、まだHTML版では読み直してないので、間違いがあってもそのままだったりして。あとで読みながら修正していきますので、よろしくお願い申し上げます。-->

Black-holic #191「2020版」

今年はホントにアレでアレなのですが、これはちゃんとやる。
ということで、Black-holicでLittle Mustapha's Black-holeの新機能紹介と開設記念日のパーティー。
2020版」です。

パーティーといったらもちろんアレの話になっていると思われます。

そして、昨日「なぜ」状態だったGlossaryのコーナーも更新されましたが、新しい項目とかは追加されてませんし、中身は一緒なので、特に見るところもないですが。
次のクリスマスの予習のために目を通しておくのも良いかも知れません。

<!-- Glossaryの場所は解りづらいですが、トップページのMiscの中にリンクがあります。-->

勝手に直った なぜ

というキーワードで検索したらもっと意味が解らないはずですが、さっきの続きなのです。

試しに別のブラウザで表示したら、上手く表示されてるのが解って、さらにワケが解らないという感じだったのですが。
メインのブラウザを再起動したら、こっちでも上手く行ったのです。

推測ですが、原因を考えてみたりしますけど。

テスト用の環境で使っているサイト全体用のCSSファイルがシンボリックリンクだったのですが、それの元ファイルがなくなっていたのです。ブラウザではキャッシュの方を使っていたのか、なぜかちゃんと表示されてたのです。

そこに今回のCSSファイルに変更を加えたら変になってたっぽいですが。

これを読んでもワケが解らないと思いますが「効かない なぜ」で検索するような人の参考になるかも知れませんし。

解らなくなったら何でも再起動が基本ということですね。
<!-- でも再起動の前に、なくなったら困るものがないか確認も忘れずに。-->

CSS 効かない なぜ

これで検索しても答えが解るとは思えないですが、せっかく上手く行ってると思ったのに、思わぬところで躓いているのです。

Little Mustapha's Black-holeの登場人物の紹介コーナーを変更してGlossaryにしたのは前回の模様替えだったと思いますが。
変えてから、個別の項目にリンクが出来なくて、一部からは改悪との意見もあった、という設定になっていたので、直したのです。

見かけでは、ちょっとの変更ですが、データベースの仕様を変えたりして、中身的には全とっかえなのですが。

それは上手く行ったのでどうでも良かったりするのですけど。
簡単なはずのCSSが変だったりして。

一番簡単な形式と思われる、タグ名にスタイルを適用とかで試してもダメですし。

こういう時は、単純なところで間違えているに違いないですし、そこに気づいた時にはモヤモヤしてしまうのですけど。

しかし、もうけっこうな時間悩んでますし、今回の単純な間違いはかなり難解な単純さかも知れないです。

LMB 2020

ということで、いつものように見切り発車ではありますが、Little Mustapha's Black-hole開設記念日で、トップページの何時だか解らないCanvas時計とその他の色々を新しくしたのです。

<!-- 表示が変だ、という人は再読み込みをしてみてください。それでも変な場合は、多分それが新しいデザインです。-->

今回の見所は特にないことになる予定だったのですが、思いつきで追加した部分によって、8ビットとの融合が見所となりました。

何と8ビットが融合しているのかは知りませんけど。

そして、もうすぐ20周年なんじゃないか?という気もしてきましたけど、バージョンが解らなくなってきたのでLMB 2020という感じで、以前のATOKみたいな方式になっています。
厳密にいうと、全体的にはあんまり変わってないので、メジャーアップグレードということではないかも知れないのですが。

そして、このご時世に開設記念日のパーティーは開かれるのか?とかもあります。

出来た?

ということで、Little Mustapha's Black-holeの開設記念日が近づいているので、トップページの模様替え作業が続いているのですが。

今年はまだプロ野球のシーズンが終わってなかったりするので、もうすぐ10月31日という実感が全く無いのです。

なので、ぼんやりとした感じで作業をしていて、多分出来てるけど、なんか違うような気もするという感じで良く解らないのですが。

多分、今夜の日付が変わってからではなくて、明日の更新になるでしょう。


<!-- それとは全く関係ないのですが、Google日本語入力はマニアックなワードとか最新のネタみたいなのには強いのですが、文脈から判断みたいな変換はやっぱりATOKが優れているようです。なので、最近書いた文章を読み直してみると、解りやすく誤変換しているのが多いです。-->

寝るおじさんは育つのか

また仮眠で爆睡してしまったのですが。

慌てて明日の準備というこで、クソのYouTubeにアップロードとかしたのですが、やっぱり15分と45分にしか公開予約ができないですけど、もうそういうことはどうでも良いのです。

それよりも、LMBのYouTubeアカウントではログインしても動画を見ることがないので、ホームでオススメされている動画がけっこうカオスなのですけど。

なぜか美容関係が多いような。というか一回面白そうだと思って見たのがそういうやつだったので、LMBは美容にしか興味がないという判断かも知れません。
そんな感じですが、ストーリー的には最終回の次のMVですが、終盤になってやっと私らしい感じで最後の何曲かは気に入っているのです。


それとは関係なく、寝てる時に夢を見たのですけど。
Falloutっぽい場所にいて、なんとなくうろついてたら、操作できるキャラクターを選べる事に気づいて、これは楽しそうだ!と思って変えてみたら、いつの間にか私自身がゲームの中にいて、しかもレイダーだったりしたのです。

それでもなぜか頭の中はゲームで遊んでる感覚なので、このレイダーにヌカ・ワールドを任せたら良いとか思ったりして。
そうしたら、廃墟に侵入するクエストが始まって、屋上の穴から下まで続いている棒を伝って降りて行くのですが、下にフェラル・グールの大群がいることに気づいてパニックに。
なぜか上には戻らずに、つかまっている棒を竹馬みたいにして飛び跳ねながら下のフェラル・グールを潰そうとするとか。
夢の中ではバランス感覚が良かったですけど。

悪夢なのですが、楽しい夢だったりしたのです。

ただ、その後に新しいレイダー仲間と何故かドライブインみたいなところに行って食事になるのですが、誰も喋らずに各自本を読んだりしてツマラナイ、という悪夢になって終了でした。

大詰め

毎時0分と30分に公開予約をさせてくれない、というYouTubeの無言の嫌がらせを受けながらもめげずに頑張っているLudicrousの全曲MVを作ってみたシリーズですが、最後の一曲がエンディング曲という設定なので、そろそろ大詰めなのです。
(というか、全体で一つのストーリーになってる、って知ってた?ということでもありますが。)

そして、次の17曲目では、なんと私が本人役で登場!ということなのです。

これは見ないわけにはいかないのですが、いきなり見ても面白くないかも知れないので、一曲目から見ておいた方が良いですよね。

アルバム「Ludicrous」プレイリスト

お詫びと訂正

親愛なる園児諸君。
こちらは「さもしい幼稚園」編集部。

ここで重大な間違いがあったことを報告しなければならない。
先週の「さもしい幼稚園・特別号 第十六巻」において、特別付録のMP3ファイルがアップロードされていないことが明らかになった。

すでにファイルはアップロードされているが、付録を楽しみにしていた園児たちには多大な迷惑をかけてしまったことをお詫びする。