MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

Latest LMB

今日のメガネ

 ついにPrincess Blackholeのメガネ画像?

 というか、ブログにメガネ画像がもう古いネタだということは解っているみたいですねえ。ちょっとした時事ネタを書いています。

 ちょっとした社会派になっている感じもします。なぜって彼女は大女優ですから。

 なんだかPrincess Blackhole がブログを更新するたびにここで報告している気もしますが、次回からはどうするか解りません。でも有名人のブログにトラックばっかりのブログもあるようですから、私も大女優にトラックバックばっかりでもいいですかねえ?

<!-- あのメガネはすべての商品が100円で売っている店で買ったものだということは内緒です。ついでに100円のサングラスも買ったということも内緒です。-->

さもなければもしもコツをつかんだら

 予定にはなかったのですが昨日の「余計な改行タグが入ってしまう」問題が解決してしまいました。

 これまでは、コードに何かを追加したり修正したりすると必ずエラーが発生していたのですが、今日はスムーズにエラーが出たのは一度だけでした。(ノーエラーとはいきません。)

 ということで、今日の「ここだけで読めるBlack-holic特別編」はちょっと問題作ですのよ!

 ついでにスタイルシートの修正も始まっていますが、ちょっと微妙な感じですかねえ。とりあえず「本文のHTMLファイルを自動的に作成する」は何とか形になってきたので、あとは「インデックスページも自動的に作成する」機能を追加しなくてはいけません。あとは、なんちゃって「RSSファイルを自動的に作成」とかトップページの「更新情報も自動的に作成したい」機能とか。その他は手書きでなんとかなりますけど。

 というか、Little Mustapha's Black holeは音楽サイトなんですけど、なんであんなおバカな特集コーナーのためにこんなに苦労しているのですかねえ?

 もしも(文字どおりの音楽サイト){
   多分つまらない;
 }さもなければ{
   おバカサイト or die "酔っ払って更新すると何を書いているのか解りません!";
 }

<!-- 今日は「さもなければ」の後に改行を入れずに書いてみました。-->

さもなければもしも飲んでいなければ

GIMPの「モザイク」フィルターは私の思っていた「モザイク」と違っていた。(画像の上の方参照。)

 ということはどうでもいいのですが、一応ここまで来ています、の画像を掲載です。(私もあまり使わないiCabで表示させてるので、見た感じはちょっといつもと違うかも知れませんがiCabは微笑んでいるのでとりあえずエラーのないHTMLなのです。)

 このシリーズの一番最初に掲載された画像を見て「Little Mustapha's Black holeが白くなってしまうの?」と思った方もいるかも知れませんが、アレはスタイルシートがない状態で表示させたので白かったのです。見た目はあまり変わりません。

 一応、本文を表示させるだけでなく「名前-----セリフ…」の部分で名前を太字にすることも成功しています。ただ「(「名前」除く)」の部分を小さな文字に出来ません。またしても日本語問題なのかも知れませんが、今は考えても何も解りません。(だってUgly Kid Joeを聴いているから!)

 それから、タイトルの上のナビゲーション的なところにも本文のタイトルが反映されています。同じくウィンドウに表示されるホントの意味のタイトルも本文のタイトルになります。これまではナビゲーション的なところにはすべての記事で「This Article」でウィンドウのタイトルは「Black-holic」となっていました。

 解らないかも知れませんが、これはすごく嬉しいことなのです。多分まだ問題は山積みなはずですが、「Little Mustapha's Black holeのBlack-holicの記事を自動的にHTMLファイルにしてくれるプログラム」が完成したら「Black-holic」の時代が再び訪れるかも知れません。(今はRestHouseの時代です。)

<!-- これまで「Black-holic」を読んだことのない人は上の画像に書かれている内容を読んでみてください。本来はあそこまでひどくありませんが、内容を凝縮するとあんな感じの特集ページです。たまに真面目なこともふざけて書いたりします。-->

 こんな感じで今回のテスト用の原稿は公開してしまったので、次は新しいテスト用の原稿を作ってテストします。「ここでしか読めないBlack-holic特別編」を読みたい人はこの「さもなければもしもシリーズ」をお見逃しなく!

さもなければもしもシンプルなら

 もう少しなのに、思っていたよりゼンゼン難しい「Little Mustapha's Black holeのBlack-holicの記事を自動的にHTMLファイルにしてくれるプログラム」作り。

 昨日の無限ループな状態からは抜け出せました。一応構文的にもエラーのないHTMLが出来ているのですが、ヘンなところに改行タグが入ってしまってgッgッです。プログラムのエラーではなくて原因は解っているのになんともできないところがgッgッなのです。

 さらに長くダラダラなコードを書いたら解決するかも知れないのですが、もっとシンプルな解決策があるはずです。もう少し頭を柔らかくしなくてはいけません。昨日の正規表現エラーだって、ホントは正規表現など使わなくてもいいところに使っていたのが原因でもありますし。

もしも(頭が良い){
 シンプルな美しいコード;

さもなければ{
 ダラダラ見苦しい or die "酒が入ってしまったので今日はオシマイ";

<!-- 関係ありませんが「さもなければ」は閉じた大カッコのあとに書くものでしょうか?私はクセで改行しますが本を読んでいると改行せずに続けて書かれています。まあ、私しか見ないコードだからどっちでもいいのですが。-->

さもなければコントロール+c

 <!-----無限ルーー(o)ーープ!----->

 ということで、文字化け問題は解決して、さらに本文もちゃんと表示できるHTMLファイルを自動作成出来るところまで来ました。

 そこで、もっと細かい仕掛けを満載にして「もうすぐ完成バージョン」にしようとしたら、またひどい状態に。

 プログラムを実行すると<!-----無限ルーー(o)ーープ!----->です。正確にはエラーが無限に発生しているという感じですけど。まあどっちにしろへこむループです。

 無限に表示されるエラーメッセージを読んでみると、どうも「正規表現」の書き方がダメらしい。正規表現は前から鬼門でした。でも今回は入門書をかなり注意深く読んでいたのですけどねえ。

 というか「飲んだらプログラムを書くな!」を今日も守っていません。今日書いた分は、明日かその後のいつか、飲んでいない時に全部消して書き直しです。

 こんなことではLittle Mustapha's Black holeのバージョンアップ予定日までに間に合わないかも知れませんが、ダメな場合は直前になって手動でHTMLファイルを全部書き直します。(それが一番私らしいけどね。)

<!-- こっちは上手くいかないし、ギターは上手く弾けないし、もうゲームでも始めるかな。-->

さもなければもしも英語だけなら

 うわぁ、もうこんな時間!

 ということで、急に投稿数が減った感じです。そういう時には別のヘンなモノを作るのに忙しいということですけど。Little Mustapha's Black holeのBlack-holicの記事を自動的にHTMLファイルにしてくれるプログラムの続きをやっていたら、思わぬところでいろんな落とし穴がありました。

 昨日載せた画像では日付が正確ではありませんが、アレはコードの中に直接書き込まれているものなのでそうなっています。でも「Little Mustapha's Black holeのBlack-holicの記事を自動的にHTMLファイルにしてくれるプログラム」ですから、実行してファイルを作った日付をちゃんと書いてくれないと困ります。

 それをやるのは結構カンタンなのですが、カンタンなだけに入門書にはあまり詳しく書かれていませんでした。どうしようかと思っていると、4年ぐらい前に出来るわけもないのに買ったPerlのリファレンス(辞書みたいなの)があることを思い出しました。それで問題解決にはなりました。

 でも、もっと重要な問題が発生、ということなのです。今日はこのプログラムのテスト用に書いた「ここだけで読めるBlack-holicのオモシロ記事」を表示している画像を掲載しようと思っていたのですが、出来上がった本文入りのBlack-holicのページはひどく文字化けです。(というか文字化けの文字が元のHTMLファイルに書き込まれています。)面白いのでその画像も載せても良いのですが、なんとなく解決法は解っているので、ちゃんとしてからでいいかなあ、ということで載せません。

 昨日の画像では英数字のみでしたから気付きませんでしたけど、ホントに日本語というのはどの分野でもややこしいですねえ。この文字化け問題のせいでダラダラとすごく長いコードになってしまいそうです。(ダラダラ長いのは得意ですけどね。)やっていることは単純なのにコードが長いというのは何だかイヤな感じです。

 もし(上手い方法がある){
   そっちでやる;
 }
 さもなければ{
   ダラダラ長くやる;
 }

さもなければもしもピアノが弾けたなら

070919.jpg

 Little Mustapha's Black holeのBlack-holicの記事を自動的にHTMLファイルにしてくれるプログラム作りは、とうとうここまで来ました。(ってこれだけかよ!)上の画像はテスト用に作成したHTMLファイルをブラウザで表示させたところです。本文はありませんが、多分大丈夫です。

 まあ、さっき始めたばっかりですし。それに、目的のフォルダに新しいファイルを作成する方法はだいたい解りましたから、あとは怒涛の「if文」で全部やるのです。私は「if文」だけで作れるプログラムしか作れません。(だいたい本当ですが、ウソです。)

 というか、こういうことは酒が入っている時に始めてはいけないことです。明日コードを見ても何が書いてあるのか解らないに決まっています。(それでいつも失敗してるし。)ということで、今あるボトルが空になったら続きを作ります。

 こんなことでホントにサイトのバージョンアップが出来るのか?ですが、出来なくても出来たことになるので心配はいりません。それから、昨晩見たアレが金星だということは火を見るよりも明らかです。

今日もブログですのよ!

 Princess Blackholeのあり得ないブログはなかなかゴージャスに出来ないなあ。

 アンニュイでコケティッシュでゴージャスなデザインってどんなだよ!?という感じなのですが、なんとなく作ってしまったあの問題ブログのデザインはいまいちです。メガネを掛けてプリンセスな画像も付けてみましたが、やっぱりいまいちですねえ。

 あんな感じのシルエットだけの絵を描くのって結構ムズカシです。というかここの右上の画像にあるシルエットはかなりリアルですが、アレは実は私のパソコンの「怪しい画像フォルダ」の中にある画像を元にして作られていたりするので良くできています。

 あんまり詳しく書くといろんな権利関係がアレですけどね。時代はサンプリング&リミックスなんですから良いじゃないですか。(都合のいい時だけそういうことを言ってますけど。)ついでに書いておくと、元の画像では釘の打ち付けられたバットをかついではいません。左手とバットは私のオリジナルです。

 というか、何を書いているのか忘れてますけど、プリンセスなブログでしたねえ。大女優のわりには頻繁に更新されています。いまだに念願のメガネ画像は掲載されていませんが、掲載されたら私もトラックバックなどをしてみたいと思います。

<!-- というか、トラックバックってどうやってやるの?(というのはウソですけど、基本的にどんなサイトにもトラックバックはしないと決めているのでこの投稿画面にはトラックバック先のURLを入力するようなアレがないのです。設定変えるの面倒だ!)-->

<!-- ここにある画像のシルエットの元になった人が誰だか解った人には何かをプレゼント!応募方法は今のところありませんけど。-->

ホントに出来るとは…

 禁断の、或いは待望のPrincess Blackholeのブログ「PB's Prin Prin Diary」が完成しています。

 現在のところまだメガネ画像は投稿されていませんが、きっとそのうち彼女の念願だったメガネ画像で大トラックバックに違いありません。

 まあ、それにしても疲れました。作ろうと思ったのはあの投稿をするちょっと前だったのですが、こんなに時間がかかるとは思いませんでした。

 デザインはほとんどここの色違いです。(しかもここだってほとんど初期設定の色違いなんですけど。)でも、白っぽいのにはなれていないのでなかなか良い色が見つけられないし、目がつかれるし、ということで妥協デザインです。

 というか、むこうにもヘンな記号が書かれている!?<!-----ーー(o)ーー!----->

ティーザー

 「みなさま!ステキなお知らせですのよ!!」


 …おっと間違えた。

あるゴリズム

 Little Mustapha's Black holeのバージョンアップを計画中なのですが、ついでに「Black-holicの記事などを自動的にHTMLファイルにしてしまう!」ものを作ってみたくなりました。

 こういうものを作るのに最適な「Perl」の入門書を二冊読んでやっと何のことだか解ってましたが、実際にコードを書こうとするとなんだかこんがらがります。

 こういう場合はまずアルゴリズム(設計図みたいなもの)を書いてからコードを書くべきなのです。でも以前に別のプログラムを作る時にアルゴリズムを書いてみたら、それ自体が意味不明という恐ろしいものが出来てしまいました。論理的にものを考えるのが苦手なので大変です。

 これ以上はBlack-holicのネタにも出来るようなないようになるのでここでは書けませんけど。Little Mustapha's Black holeの新装オープンは例によって10月31日の予定です。間に合わないかも知れませんが、伝統にのっとりこの日以外には出来ないので間に合っていなくても出来たことにしてリンク切れだらけの新装オープンです。

<!-- 今回は内部の構成を解りやすくするのが主な目的ですから、新装オープンといっても見た目はあまり変わらないかも知れません。-->

知らなければココも無かった

 頻繁に更新される時にはされる「Dr.ムスタファ:訳」の世界が更新されています。

 今回は人生をヘンなことにしてしまったあの一枚から「Everyone I Went To High School With Is Dead」(Mr.Bungle)です。(なんとなく昨日一日中やっていたあの番組とかぶっていますが気にしない。)

 ホントにあのアルバムを聴いてウオォォォ!となってから私の人生はおかしくなっている気もするのです。でもそのために(私にしか解らないかも知れない)すごいことに沢山気付いているかも知れないのです。

 知らなければ知らないで結構楽しい人生かも知れないのに。知らなくて良いことを知ろうとするにはそれなりに準備が必要なのかも知れません。とはいってもそういうことは予期せずに知ってしまうことなのですけど。(細かい説明は省きますがどうしたって「なるようにしかならない」というか「なるようにしかならなかった」ということなのです。哲学的な話になりそうなのでこんなグタグタブログで書く内容ではありませんけど。)

 というか『「Dr.ムスタファ:訳」の世界』に載せた歌詞はそういうこととはあまり関係ありませんけどね。あのアルバムは曲ごとに聴いても意味がないからアルバムとして聴いて欲しい感じです。

黙っていれば解らなかった

 月一で更新される私の日記があることを知っていましたか?というかアレは日記ではなくてこのサイトのBBS(掲示板、正確にはWebフォーラムだけど掲示板として使用)なんですけどね。

 以前のBBSにはスパム投稿だらけで大変だった、ということはここにも何回か書いたはずです。それで、スパム投稿が出来ないようなBBSにしてスパムがなくなったと思ったら、まともな書き込みは一つもありません。悲しいので自分で月に一度書き込んでいたのです。

 昨日も書き込みの時期が来たということで書き込んだのですが、あまりにも酔っぱらいだったためにBBSの削除を宣言しています。しかもLittle Mustapha's Black holeのバージョンアップも計画中!?

 まあ、少しは頭の中にあったから書かれたことなのですが、BBSの削除もLittle Mustapha's Black holeのバージョンアップもまだ決定ではないのですけどねえ。困った感じです。

 でもバージョンアップに関しては「Web2.0の時代を生き抜くWeb1.0なサイト」を目差して色々勉強中なのであり得る話ではあります。そうなったら本当にBBSは削除されるかも知れないので、それがイヤな人は何かを書いてもいいですよ。(期待はしていませんけどね。)