MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

ザクレロ団長

02::04::00

YDB 4 - 2 G
2017_qb_win.jpg
キュベレイ団員-----良し!
ズゴック団員-----ここからノッていきましょう。

ということでベイスターズですが。

ちょっと足踏みという感じでしたが本拠地初勝利でございます。

前の一勝はネット速報でしたし、私としても勝つところがやっと見られたという事ですが。

やっぱり勝った瞬間というのは良いですよね。

これからもこの瞬間を沢山味わえるように応援していきましょう。

01::04::00

YDB 2 - 4 G
2017_rs_lost.jpg
レッシィ団員-----波に乗れませんね。
キュベレイ団員-----明日は絶対勝つぞ。

ということでベイスターズでございますが。

前半は良い試合をしているのですが、なんとなく相手に流れが行ってしまうような試合が続いている感じでしょうか。

明日は勝って調子を上げていって欲しいところです。


<!-- 書き忘れてましたが、ハマスタの椅子(内野の上の方)が変わって見やすくなってましたね。トイレにも行きやすいし。-->

01::03::00

YDB 2 - 5 G
2017_cor_lost.jpg
コルタナ団員-----もう少しね。
レッシィ団員-----ノリノリで行きたいですよ。

170404_01-thumb.jpg

ということで、本拠地開幕のベイスターズですが。

まだ本調子じゃないという感じですが、そういう時は周りが盛り上げてなんとかなったら良いのになあ、とか。

流れを掴むというか、パターンにハマるというか。そういうのが見えてくると強くなるはずなのですが。

明日は勝ってそういう感じになってくれるに違いないですよ。

01::02::00

S 8 - 4 YDB
2017_gm2_lost.jpg
ジムⅡ団員-----やられましたね。
コルタナ団員-----これは仕方がないわよ。

ということでベイスターズですが。

三戦目は延長戦で、色々ある感じの開幕カードになりましたが、サヨナラ負けでした。

追いつくところまでは良かったのですが、そこから上手いこと逃げられてしまった感じで。

この分は次からのホーム開幕カードで取り返していきたいですよ。

01::01::00

S 1 - 6 YDB
2017_gm_win.jpg
ジム団員-----バッチリすよ!
ジムⅡ団員-----今日は見事に決まりしました。

ということでベイスターズですが。

2試合目で今シーズン初勝利となりました。

なんというか、長年やっていると色々と染みついているものがあるので、チーム状況にかかわらず、勝ちが一つつくまでソワソワしてしまうというのですけど。

これで余裕を持って応援できるとか。

それよりも、今日は投打がかみ合う感じで良い勝利でしたね。今日も寒いですが雨じゃないし、このくらいはできるという事に違いないですが。

明日も勝って、勝ち越しでホーム開幕を迎えたいところですよ。

00::01::00

S 9 - 2 YDB
2017_kz_lost.jpg
旧ザク団員-----途中までは良かったんだが。
ジム団員-----まだまだこれからっすよ。

ということで、開幕だよベイスターズですが。

ちょっと後半の失点が気になりますが、なんとなくこの寒さのせいじゃないか?という感じもしますし。

とりあえず、今シーズンの1勝目を目指して、明日頑張りましょう。

<!-- 明日は暖かいと良いですよね。-->


<!-- そういえば、いきなり掲載になってしまいましたが、画像のあれが「Lose」じゃなくて「Lost」になってたりします。どっちがあってるのか解らないですけど。-->

2017年 RestHouseナントカ応援団・大抽選会

レッシィ団員-----はい、じゃあ始めます!
ザクレロ団長-----なんかそれ唐突すぎないか?
レッシィ団員-----でももう時間ないんですから。
ザクレロ団長-----せめてなにを始めるのか?とか、その辺は言っておいて欲しいんだが。
レッシィ団員-----もう、面倒だなあ。じゃあ、2017年シーズン、RestHouseナントカ応援団、応援順番を決める大抽選会を始めたいと思います。みなさん良いですか!
一同-----はーい!
レッシィ団員-----じゃあ、これでみんな喋ったので、早速始めたいと思います。では、コルタナ団員。スクリプトの方をお願いします!
コルタナ団員-----解析中...。今回も謎の無限ループバグを残したままのスクリプトを使うわ。
ザクレロ団長-----今年も九番目の人は1試合少ないから、最後の8試合を勝ち越すかどうかでボーナースチャンスだしな。
ジム団員-----なんか、その説明イマイチっすね。
ザクレロ団長-----キミに言われたくないがな。
レッシィ団員-----ちょっと、時間がないんですから。私語は慎んでください。
コルタナ団員-----それじゃあ、始めるわね。スクリプト実行開始中...。

コルタナ団員-----完了中...。でたわ!

170330_57.png

レッシィ団員-----このようになりました。
ジムⅡ団員-----これは面白い順番になりましたね。
ザク団員-----守備位置も変わる感じですかね。
ズゴック団員-----投手が二番、三番というのはあまりないですからね。
旧ザク団員-----それに私が一番で、大丈夫でしょうか。
キュベレイ団員-----そこは考えようによるぞ。私から始まる打順では五番バッターの役割だからな。
レッシィ団員-----そんなこと言ったら何番でも良くなっちゃうじゃないですか。...というか、結局みんな一言ずつ喋ってるし。じゃあ、とにかく発表しますよ。ポジションは私が勝手に決めちゃいます!

1番サード、攻撃的ベテラン 旧ザク団員。
2番セカンド、実は技巧派? ジム団員。
3番ショート、私の王子様 ジムⅡ団員。
4番ライト、頼れる AI コルタナ団員。
5番レフト、世界一美しい レッシィ団員。
6番ファースト、威圧感で何とかする キュベレイ団員。
7番キャッチャー、推理で何でもお見通し ズゴック団員。
8番センター、気弱なちょい悪 ザク団員。
9番ピッチャー、基本ボーク ザクレロ団長。

レッシィ団員-----ということになりました。
ザクレロ団長-----というか、基本ボークってなんだ?
レッシィ団員-----そんなこと言っても、即席で考えるの大変なんですから。それに団長はピッチャーなんて出来るんですか?
ザクレロ団長-----できるもなにも、9番だからそうなっただけだしな。でもズゴック団員だけはしゃがめるからいつもキャッチャーなんだが。
ズゴック団員-----うまいこといつもそれっぽい順番になってますね。
ザクレロ団長-----じゃあ、そういうことで決定だな。目標は全員10勝以上にしておくか。
ジム団員-----そうなったらけっこうヤバいっすね。
キュベレイ団員-----面白い。目指してみるか。
旧ザク団員-----なんかワクワクしてきますな。
ザクレロ団長-----それじゃあ、時間もないし、今日はここまで。しっかり準備をしておくように。
一同-----はーい!

ということで、もうすぐ始まる、始まる!

<!-- 団員画像も頑張っていたのですが、間に合わず。-->

球君島・第三話

170330_39-thumb.jpg
キュベレイ団員-----おい、ジム団員。オマエをボールを木に引っかけた罪とボールを釣鐘の下に入れた罪で逮捕する。
ジム団員-----なんすかそれ?そんなことはしてないって言ったじゃないっすか。
キュベレイ団員-----それなら、ボールが釣鐘の下に入れられた時間にオマエのアリバイを証明できる人がいるのか?
ジム団員-----その時ならみんなを探して島を歩いてたっすけど。
キュベレイ団員-----それじゃ、アリバイを証明できる人はいないということだな。残念だが一緒に来てもらおうか。

続きを読む: 球君島・第三話

球君島・第二話

170330_26-thumb.jpg

170330_27-thumb.jpg
レッシィ団員-----あっ、船が来ますよ。なんか大きい荷物が積んである。それからキュベレイ団員も来たみたい。
ザクレロ団長-----それは良かった。あの人がいないとキミはやりたい放題だからな。それよりも、キミあれだな。なんか望遠鏡と体の大きさのバランスが変じゃないか?
レッシィ団員-----もう、そんな事はどうでもイイじゃないですか。腰が曲げられないんだから、体の大きさを変えるしかないんでス!
コルタナ団員-----解析中...。団長が望遠鏡を覗こうとしたらもっと変な事になるわよ。
ザクレロ団長-----そうか?なんか宙に浮かぶことが出来るとかいう設定にしたら、大きさは変えないでも良いんじゃないか。
レッシィ団員-----...アッ。もう見えなくなっちゃった。ケチな望遠鏡。

続きを読む: 球君島・第二話

球君島・第一話

<!-- ギリギリ間に合った!ということですが、実はこの寸劇コーナーはシーズン途中に更新されたこともあるので、厳密にいうとそんなに頑張る必要はなかったのですが、出来ればシーズン前にやりたい感じでもあるので、頑張ったのです。それでは恐ろしくも美しいスペクタクル巨編をお楽しみください。-->

170330_01-thumb.jpg
 東京湾の片隅に小さな島がある。その名を「球君島(ぼーるくんとう)」と呼ぶ。この風変わりな名前の由来は、あまりに島が小さいので野球の球のようだと言われていたからだという。また一説には、ここで野球をやるとボールが海まで飛んで行って、ボールを拾いに行ったボールボーイが海で溺れてしまうことが良くあり、そのボールボーイを日本語風に漢字で表現して「球君島」としたとも言われている。
 そして、このことが球君島で野球をしてはいけないいわれなのである。

続きを読む: 球君島・第一話

予告コーナー

絶海の孤島で次々に起きるおぞましい事件。

だれもこの島からは逃れられない。

コーナー史上最も残忍で、そして最も適当な血の寸劇。

開幕までに間に合うのか?!

今回も最新 VFX を駆使したスペクタクル巨編でお届けします。

どうぞお楽しみに。

3位ぐらい(ナントカジャパン編)

100614_6.jpg
(他に画像がないので負けたのにバンザイしちゃってますけど、良く頑張った!ということで問題なし。)

ナントカジャパン-----良い試合だったねえ。
ナントカジャパン-----マジっすよ。もう少しだったっす。

ということでナントカジャパン達が応援する WBC ですが。準決勝敗退という事になりましたね。

初戦から段々良くなる感じで連勝でアメリカに行ったので、これは優勝も狙えるかも知れないと思っていましたが。

やっぱり決勝トーナメントになると、その時の状況によってどっちが勝つかは解らないようです。

というか、滅多に雨が降らないらしいあの球場で雨が降ってたというのもアレですが。ちょっとついてなかったのかも知れませんし。

まだ先のことですが、次こそはという感じでしょうか。今回の代表選手の中で次に選ばれる人も多いと思いますし。

そして、帰ってきたらすぐにプロ野球も開幕だったりするので、怪我とかしないようにして欲しいです。


その前に我々には何かやることがあるような気がすると、団長が言っているので私は焦ってきました。

3位ぐらい

170307_01-thumb.jpg
ナントカ応援団日本代表-----残念ねん。

ということで WBC 準決勝でしたが、惜しくもあと一点届かず。

後ほどナントカジャパンで色々書きたいと思いますが。

結果は前回と一緒でも良くやったと思います。