MENU

RestHouse

音楽サイト「Little Mustapha's Black-hole」の音楽ブログということになっているはずです。

ザクレロ団長

今日は来た

win.jpg
ザクレロ団長−−−−−というより<!-----キターー(o)ーー!----->です。

 ということで、やっぱりキテます横浜ベイスターズというプロ野球チームです。

 前半はかなりヤバイ雰囲気になって大差で負けそうだったのですが、見事に逆点でございます。

 多少ラッキーな部分もありましたが、運も実力のうちとかありますし、その後のつながりはホンモノですし。

(「雲母実力農地」って変換された!)

 この調子で明日も行け行けベイスターズです。


<!-- 去年プチ注目していた石井選手の100号ホームランですが、チームが変わりましたがハマスタで出ました。おめでとうございます。-->

来なかった

tie.jpg
ザクレロ団長-----クウゥゥゥゥ...

 途中で一度勝ちそうな雰囲気来たか?となったのですが、三連勝ならずの横浜ベイスターズというプロ野球チームです。

 まあ今日は相手の投手が良かったですし、ということで。

 それよりも、味方投手にも良い投手が戻って来たというところに注目しましょう。

 久々に先発の寺原選手はなかなかだったと思います。次は完全復活な感じを期待しておりますよ。

ホントっぽい

win.jpg
ザクレロ団長-----良いじゃない!やるじゃない!

 ということで横浜ベイスターズというプロ野球チームがキテます!

 キテますといってもまだ2連勝なのですが、昨日とは違う展開でしたが今日も良い試合だった気がします。(「気がします」なのはネット速報で経過を見ていただけなので仕方ない。)

 勝ったからそう思うのか、最近は「勝ちそうな雰囲気」が出てきたような気もしますよ。

 どうやら、今の対戦相手は今シーズン相性が良いらしいので、このまま一気にベイスターズ!でございます。

<!-- 追記:何だか三連戦のテンションですが、実は今回は二連戦なので次は別のチームということが判明いたしました。でも相手が変わっても一気にベイスターズ!です。-->

強いっぽい

win.jpg
ザクレロ団長-----接戦だってダイジョウブイ!

 ということで、ホントは強い横浜ベイスターズというプロ野球チームが接戦をものにしましたよ。

 「ホントは強い」って去年も書いたような気がしますが、気にしない。

 先制されてもその後、踏ん張って逆点して、というのは強い感じです。きっとホントに強いんです。大丈夫です。

 何だかヘンなテンションですが、良い感じで勝つとウレシイのです。

<!-- 意味が解りませんが、書くことを決めないで書き始めるとこんな感じです。-->

やっぱり恐かった

lose.jpg
ザクレロ団長-----昨日の発言がマズかったのか...

 ということで、横浜ベイスターズというプロ野球チームが甲子園のアレにやられてしまいました。

 ついてないところもありましたが「そんなものはへでもない」という感じになってくれたら良いのですが。

 それよりも、一軍に戻ってきたマストニー選手が先発で無失点でよく頑張りマシタn...頑張りマシトn...頑張りマストn...。

<!-- マストニー選手のこのネタは勝つまで封印されているので書くことができません。(?)-->

 まあ、今日はすごくガッカリでしたが、九回ツーアウトまで勝っていたのですから、ほとんど勝ちだと思って次も頑張れベイスターズです。

窓の不思議

win.jpg
ザクレロ団長-----もう魔物なんて恐くないんじゃい!

 ということで、横浜ベイスターズというプロ野球チームが追い上げられながらも勝利でございます。

 それにしても偶然ではあるのですが、なんか窓が不思議なのです。

 今日はインターネットの速報で観戦でしたが、部屋があまりにも静かなので窓を閉めて音楽を聴こうかと思ったのですが、窓を閉めたとたんに一点差まで追い上げられてしまいました。

 その次の回の攻撃も簡単にツーアウトになってしまって「甲子園の魔物」的な嫌な予感がしてどうにもならなくなったので、もう一度窓を開けたのです。

 そして、また机に戻ってきたら新沼選手がホームラン!

 窓の開け閉めは偶然ですが、悪い流れを止めるナイスな第1号だったでございます。

<!-- 次からは悪い展開の時には窓を開けたり閉めたりすれば流れが変わるかも知れないなあ。-->

応援不足

tie.jpg
ザクレロ団長-----今日は私の責任でございます。

 ということで、今日はテレビ中継で音が聞こえるからRestHouseのパワーアップ作業をやりながら横浜ベイスターズというプロ野球チームを応援していたのですが、きっとそのせいで応援が足りなくなっていたに違いありません(?)

 最後はちょっと点差がひらきましたが、もう一がんばりとかもう一踏ん張りとかあれば、という気もしないでもありませんが。

 それにしても、テレビで見ていると甲子園ではどの試合でもビジターチームの攻撃中が静かすぎて恐ろしいです。(関東の巨大チームは例外かも知れませんが。)

<!-- 虎にかまれたら私が噛み付き返してやる!とプゥマンが言っております。(プゥマンって誰だか知りませんが。)-->

今日からじゃん

dancho.jpg
ザクレロ団長-----反省なんてしないんじゃい!

 ということで、プロ野球お休み中に「RestHouse勝手に応援団」の反省会をやる、とか書いた記憶がありますが、いつの間にか(日付では)今日からリーグ戦再開になってしまいました。

 まあ、反省するとすれば「試合結果にかかわらず時々記事が投げやりになっている」ということもありますが、今シーズンはほぼ毎試合書いているので仕方がないかも知れません。

 というか、本当は横浜ベイスターズというプロ野球チームだけでなく他の競技なども応援することになっているのに、サッカーのワールドカップに日本代表の出場決定!に関しては完全スルーというのは反省点かも知れません。

<!-- でもプロ野球がやっている間は他の競技の応援をすると、何がなんだか解らなくなってくるという問題もあるのですが。-->

 ここで、ザクレロ団長に強力助っ人登場!の写真が掲載される予定でしたが、まだ袋から出されてもいないので、そのうち公開です。

 袋から出されていない、ということは多分昔ガンプラを買ってきたということこに違いないですが。詳しくは作り始めてからということにいたします。

 そんな感じで「♪行くぞベイスターズ!行くぞベイスターズ!勝負の世界、ゴゴゴーゴー!」

(↑応援歌が間違っている!)

ちょっと悪くなった

tie.jpg
ザクレロ団長-----イイトコだけを見ていたい。

 ということで横浜ベイスターズというプロ野球チームは負けてしまったので、昨日より良くなったとはいえませんが、後半の何か起きそうな雰囲気は良い感じでした。

 なんというか「打ち合いなら負けないぜ!」というふうになってくると見ているほうは楽しいですし、このまま上り調子になっていくことを期待したいですよ。

 次は交流戦最後の試合みたいですから、終わりよければホニャララと書けるようにゴーゴーベイスターズです。

良くなった!

win.jpg
ザクレロ団長-----きっともっと良くなるぜ!

 先程からRestHouseのパワーアップ作業中でハイテンションのまま書けませんでしたが、横浜ベイスターズというプロ野球チームが逆転勝利!フウォ!

 最初に引き離されましたが、後半の追い上げとか、ピンチになりながらも踏ん張った中継ぎ投手陣とか、フウォ!

<!-- それでもけっこうハイテンションですが。-->

 明日もきっとフウォフウォ!します。

少しずつ良くなれば

tie.jpg
ザクレロ団長-----昨日の後厄みたいなもんですよ。

 ということで、今日もなんでかベイスターズ。横浜ベイスターズというプロ野球チームが勝てませんでした。

 でも久しぶりに点が入りましたし、個人的には先発が良いなあと思っていた吉見選手が先発で好投したよう(テレビをつけたらもう交代していましたが)なので、何かが少しは良くなっているはずなのです。

 さらにあと少しの何かがあったらという感じです。

ついてないだけ

lose.jpg
ザクレロ団長-----なんで…

 中止にならずに久々にテレビで動いている横浜ベイスターズというプロ野球チームの試合が見られたのですが、あり得ない感じでついてない試合でした。

 キャッチャーが後逸したボールがフェンスに当たって跳ね返ってまたキャッチャーのところに戻ってくるなんて、あんまり見たことないですが。そんなところにハマスタの魔物がいたのかよ!という感じです。しかも敵に味方してるし。うぬぬぬ…。

 あそこで一点入っていればという感じでしたが、しかも五回が終わって試合が成立したら雨が強くなってコールド負けとか。

 でもこんなについてないことは滅多にないので、そのうちラッキーな勝利が転がり込んでくることを期待しましょう。

<!-- 不運でも涙を流しながら頑張るナンデ君も登場させてみたり。-->
nandekung.jpg

応援は前を見て

lose.jpg
ザクレロ団長-----「またか」とか言っちゃダメ!

 ということで、横浜ベイスターズというプロ野球チームは「また」だったのですけど。

 今日(日付では昨日)は最後のほう点差がひらいてしまったのでインターネットの一球速報ではなくてそこからリンクしている「応援コメントを書き込める掲示板のようなもの」を読んでいたのですが、なんというかベイスターズの応援コメントは自虐ネタだらけになっていました。

 まあ、あまり勝てないので解らないでもないですし、私も時々そんな感じに思ってしまうことがあるのですが、そういう掲示板などに限らず、チームが弱い時には周りで無意識のうちに「負ける雰囲気作り」をしてしまうような気もしました。

 なので「勝手に応援団」としては常に優勝争いをしているようなテンションで応援してみたいと思うのですが、無理でしょうか?

 家でテレビやインターネットで観戦している時には意味がないですが、ランナーが一人出ただけで球場が盛り上がったりすると、なんか強いチームみたいで相手もビビったりしないかなあ、とか思ってしまうのですが。

 とにかく、20連勝への挑戦権獲得!というザクレロ団長でした。(←なんとなく前向きな借金の表現です。)